養老渓谷の紅葉

『養老渓谷・粟又の滝の紅葉』

房総の紅葉は日本で一番遅いとか言われております。

東京からアクアライン経由で来ると、2時間足らずのドライブで到着しますから、週末はメチャ

混雑しますので、11月30日に行ってきました。

滝に到着する前に、滝を見下ろす高所からの滝の様子です。 かなり期待が持てそうです。

20161130 001

平日だというのに、町営駐車場は他県ナンバーと観光バスで満車の状況です。

駐車場から歩くこと数分、滝が見えてきます。

20161130 004


20161130 002

前日は雨が降っていたので、適量の水量があるようです。

20161130 003

ここから滝つぼへ、奈落のような階段を下りていきます。

粟又の滝は、水が落下しているのではなく、岩を滑り落ちているような滝です。

20161130 005

アビイ・ロードのように人が歩いています。

20161130 006

この角度からの紅葉が綺麗なのでしょうけど、さすが日本一遅いというだけあって、まだ紅葉が進んでいません。

20161130 007

12月の2週目あたりがいいのかも知れませんね。 近くの方、房総の紅葉いかがでしょうか。





ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20161201
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

関東も色づき始めました! その2

『紅葉の名所・平林寺』 その2

グラデーションが綺麗なモミジの下を通過して「もみじ山」へと入っていきます。

1.5kmくらいでしょうか、1時間でゆっくり散策ができます。

he.平林寺 20141122 011

そうなのです。

今年は触れないで通り越そうと思いましたが、プロともの「つねまるさん」に気づかれてしまいましたので、紹介

したいと思います。

この平林寺には、江戸時代前期の大名、武蔵国忍藩主、武蔵国川越初代藩主の松平伊豆守信綱のお墓が

あることでも有名なのです。

彼は秀忠の嫡男・徳川家光が誕生すると家光付の小姓に任じられ、また、キリシタン一揆が発生した(島原の乱)

では、幕府軍の総大将に就任するなど活躍した人です。


信綱公のお墓(左)と島原の乱の供養塔(右)
he.平林寺 20141122 012 he.平林寺 20141122 012-1

ここを通過すると、いよいよ「もみじ山」です。

he.平林寺 20141122 013

最近、光と遊ぶのがすきなようです。

he.平林寺 20141122 014 he.平林寺 20141122 015

画像はクリックで、すべ拡大します。

he.平林寺 20141122 017

he.平林寺 20141122 018 he.平林寺 20141122 019

he.平林寺 20141122 021

この写真が結構お気に入りです^^

he.平林寺 20141122 022

he.平林寺 20141122 020 he.平林寺 20141122 023

he.平林寺 20141122 026


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


よそのおばちゃんに連れられて、武者修行に行ってきます♪
pig 20141124

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

関東も色づき始めました! その1

『紅葉の名所・平林寺』 その1

今年も行ってきました埼玉の平林寺。 

ここは東京の隣町ですから、人気の紅葉スポットです。

情報では、「紅葉はじめ」ということでしたが、22日(土)に行ってきました。

境内への入口、これは無料の写真です^^
he.平林寺 20141122 001

山門は残念ながら工事中で、 まだ黄色が多いです。
he.平林寺 20141122 002

じゃ、横から撮りましょう。 ただし、上部だけ、下を撮ってはなりませぬ!

でも、足場のパイプがニョキニョーキと・・・。

he.平林寺 20141122 003

圧巻の紅葉です。

he.平林寺 20141122 004

画像はすべてクリックで拡大します。

he.平林寺 20141122 005 he.平林寺 20141122 006

he.平林寺 20141122 007

真っ赤なモミジも綺麗ですが、黄色のモミジもいいですね♪

he.平林寺 20141122 008 he.平林寺 20141122 009

ここが一番のお気に入り、グラデーションが素晴らしく綺麗です。
he.平林寺 20141122 010

今回は境内の紅葉でしたが、裏山の「もみじ山」を廻りましたので、紹介したいと思います。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。





テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

紅葉を迎えに北関東へ その3

『軽井沢「雲場池」の紅葉に大満足』

2日目は、沼田から中禅寺湖に行くか、未知の地「軽井沢・雲場池」に迷いましたが、あまり宣伝されていない

のでご存知の方も少ない、「ググっとぐんま周遊パス」(群馬県2日間走り放題で2100円)を申し込んであった

ので、115km離れた軽井沢を選択しました。

軽井沢駅から至近距離の雲場池


軽井沢でありながら無料駐車場もあります。

ku.雲場池 20141104 001

ゆっくり散策しながら、20分もあれば周遊できる小さな池です。

駅から近いこともあって、観光客も多かったです。

ku.雲場池 20141104 002 ku.雲場池 20141104 003

遊歩道からはみ出すことは出来ませんが、手の届くところに紅葉が爆発しております。

ku.雲場池 20141104 004

カモさんも興奮ぎみです!

ku.雲場池 20141104 005

絵になりますね。

ku.雲場池 20141104 006

pigletはカモさんに興味深々です。  「焼き鳥で美味しそうぉ~」

ku.雲場池 20141104 007

やはり、管理されている紅葉は美しいですね。

ku.雲場池 20141104 008

うむ、うむ。

ku.雲場池 20141104 009

真っ赤なのは火事!?

ku.雲場池 20141104 010

ku.雲場池 20141104 012 ku.雲場池 20141104 013

紅葉に大満足したあとは、軽井沢駅前アウトレットのテラスキッチンでランチです。

「水上でゲットした青梗菜が美味しかったです」 by piglet

ku.雲場池 20141104 014



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

紅葉を迎えに北関東へ その2

紅葉を迎えに北関東へ 『水上・諏訪峡』

今回の紅葉を迎えにのミニ旅で一番期待していた「諏訪峡」の紅葉。

水上といったら、谷川岳のスキー、利根川の清流を下るラフティング、諏訪峡のバンジージャンプとアウトドア

スポーツも有名で、遊んだ後は癒しの温泉と魅了のスポットです。


諏訪峡観光の定番駐車場の「道の駅・水紀行館」に到着。

現地に到着すると利根川の河川敷の噴水が期待感を盛り上げてくれています。

mi.水上紅葉 20141103 002
<画像はクリックですべて拡大します>

この河川の両端に遊歩道が設けられていますので、下流側にある奇岩と紅葉の名所「笹笛橋」に向って

歩くことに。

正面に見えるのが、つり橋の「笹笛橋」
mi.水上紅葉 20141103 003

遊歩道のコスモスさんが白トビしないで、写ってくれました。
mi.水上紅葉 20141103 004

管理されていない自然木の紅葉、いいですね☆
mi.水上紅葉 20141103 005

笹笛橋から望む「諏訪峡大橋」、中央に小屋みたいに見えるのがバンジージャンプです。
mi.水上紅葉 20141103 006

同じく笹笛橋から上流側の紅葉ですが、温泉街は雨が降っているようです。
mi.水上紅葉 20141103 007

こんにちは、仲がいいですね。
mi.水上紅葉 20141103 016

mi.水上紅葉 20141103 008 mi.水上紅葉 20141103 010

mi.水上紅葉 20141103 009

一番お気に入りです。大き目のサイズですクリックしてご覧ください。
mi.水上紅葉 20141103 011

ご立腹のpiglet、遊歩道の整備は悪く、マイカーで廻ることはできませんでした。
mi.水上紅葉 20141103 017


温泉街は雨が降っていますので、温泉に浸りながら明日の行程を考えてみます。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ