巨大天守の城 「島原城」

『日本百名城91 島原城』

「幾重にも折れを重ねた高石垣が“島原の乱”の歴史を物語る」

有明海に臨み、雲仙岳の麓に位置する。城郭の形式はほぼ長方形の連郭式平城で、高く頑丈な石垣が

特徴です。本丸は周りを水堀で囲まれており、二の丸と廊下橋形式の木橋一本で繋がれていた。

橋を壊せば本丸を独立させることが出来ますが、逆に袋の鼠状態になり、縄張りの欠陥ともいわれます。

また、天守は破風を持たない独立式層塔型5重5階(初重の屋根を庇として4重5階とも)で最上階の廻縁

高欄を後に戸板で囲ったため「唐造り」のようになっています。

日本百名城91 島原城
南東面から見た本丸の景観です。
左から天守、巽三重櫓、丑寅三重櫓。折れを伴った高石垣も見事です。
si.島原城 001

藩成立当時の領主である松倉重政の知行は4万石であったが、総石垣で天守と櫓49棟を建て並べていた。

しかし築城のための課役、キリシタンの弾圧、過酷な年貢などが要因となり農民たちが天草・島原の一揆

を起こしています。

一揆を押さえられなかった責任をとらされ松倉氏は断絶。その後、城には高力氏、松平氏などが入って

います。

松倉重政は暗愚の武将であったと評されますが、重政の父・松倉重信は島清興と共に「右近・左近」と称

されるほどの名将であったそうです。


島原城が築城された時が4万石、今の島原市の人口は4.7万人です。城の規模にビックリですね。


再建された天守
昭和39年に鉄筋コンクリートで再建された五重五階の天守。
最上階を除いて破風がまったくない典型的な層塔型天守です。
*本丸天守の下が駐車場です。駐車場から近い城の日本一でしょうね!
si.島原城 002 si.島原城 003

巽三重櫓
si.島原城巽三重櫓

島原城には可愛い「くのいち忍者」がいて、かわいいポーズをきめてくれました。
si.島原城 005

なぜか、天草四郎の銅像も建っています。
ここには立ちたくないような気もしますので、本人に聞いてみたいです。
si.島原城 006

天草四郎が率いる一揆軍が籠城した「原城」にも登城しましたので、後日、記事にしたいと思います。

日本百名城90登城目 (登城日:平成24年6月3日)
91 島原城

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 秀吉の姉の子
豊臣秀吉の姉・とも(日秀)と三好吉房(木下弥助)の長男として生まれています。
信長が開始した四国攻めにおいて、秀吉が四国に対する影響力を強めるため、当時阿波国で勢力を誇っていた三好康長に養子として送り込まれ、三好信吉と名乗る。
1582年6月の信長の死後、秀吉が信長の後継者としての地位を確立する過程において、秀吉の数少ない縁者として重用されています。

≪本日の問題≫

スポンサーサイト

テーマ : 史跡・歴史的遺物
ジャンル : 学問・文化・芸術

日本百名城90 平戸城

平戸瀬戸を望む松浦家代々の城

『海に浮かんだ要塞に天守や櫓がそびえ建つ』

1599年 松浦鎮信は三方を平戸瀬戸に囲まれた亀岡山に日之嶽城を築いたが、幕府による改易を恐れて

1613年に自ら城を焼き捨てています。

以降は城は築かれなかったが、1703年藩主が寺社奉行に抜擢されたのを機に新規築城を願い出て許され、

1704年 松浦棟(たかし)が日之嶽城跡に新たに築城を開始、1718年に平戸城が完成した。

山頂部に本丸・二の丸、海岸に面した山麓部分には海城ならではの船着場である小舟入・御舟入などが

設けられていたそうです。

1871年(明治4年)廃藩置県により廃城、山頂部の建物は現存する北虎口門・狸櫓を残して取り壊された。

昭和37年に本丸北隅櫓と三重5階の模擬天守が建造されています。


模擬天守
写真は、百名城の旅で平成23年2月2日に撮ったものです。
hi.平戸城 001

北虎口門
本丸北下に位置し、改変されている部分が多が現存建物です。
hi.平戸城 002

本丸
最高所に本丸、その南に二の丸、その西に三の丸を配していましたが、天守は建てられいません。
東、西、北の三方を海で囲む天然の堀として守りを固めていました。
hi.平戸城 005

天守から望む懐柔櫓と見奏櫓
模擬天守とともに昭和37年に築造されています。
hi.平戸城 006 hi.平戸城 007

平戸城からの眺め
平戸港は古来から大陸との交易港をして栄えてきた町です。
戦国時代には南蛮貿易の拠点としてポルトガル船を迎え入れ、繁栄し、松浦党といわれた豪族の水軍基地
でもありました。
hi.平戸城 008

百名城スタンプ
模擬天守入口にありますので、入城料が必要です。
90 平戸城

sa-ko 20110209 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 竹千代
        お江が男子を産んだことが伏見城にいる家康に伝えられると、自分の幼名である
        「竹千代」と命名するよう申し送っています。

≪本日の問題≫

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ