樹齢600年 秩父・青雲寺の枝垂れ桜

「戦国武将も見たであろう、清雲寺の枝垂れ桜」

秩父・若御子山の麓に建つ岩松山(がんしょうざん)清雲寺には、約30本の桜の木が植えられています。

境内には薄桃色と紅色でみごとに染っています。

エドヒガン桜と秩父紅しだれ桜の開花の時期が1週間ほどずれているため、長い期間楽しめることでも評判

です。

雨降る土曜日に行ってきました。

se.青雲寺 001

境内に入ると、最初に出迎えてくれる枝垂れ桜
se.青雲寺 002

境内で圧倒的な存在感を示している桜が、1420年清雲寺創建の折、楳峯香 禅師が植えられたと伝えられる

樹齢600年のしだれ桜です。

se.青雲寺 003

樹高約15m、幹回り約3mもあり、約10m四方にわたって広がる見事な枝ぶりで、威風堂々としています。

600年前といったら、戦国時代の100~200年前のことです。戦国の兵どももこの桜を見たことでしょ

うね。

現在は、埼玉県の天然記念物に指定されています。

se.青雲寺 004 se.青雲寺 005

六地蔵前の樹齢250年の枝垂れ桜

清雲寺の境内より枝がかなり食み出し、存在感を示し、秩父市の天然記念物に指定されているそうです。

se.青雲寺 006 se.青雲寺 007

雨降るなか、レンズの交換もできませんでした。
se.青雲寺 008

本堂側から見た六地蔵前枝垂れ桜
se.青雲寺 009

紅白桜の競演です
se.青雲寺 010

境内には露天も数多く出店しています
se.青雲寺 011

来春は、ぜひ天気の良い日に行ってみたいです!


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

☆ さま

いつもありがとうございます。

雨降るなか、片道100kmもなんのそのと行ってきました。^^
一度は、枝折れなどで枯れそうになったようですが、樹脂などで
整形し、維持しているそうです。

若木の華やかな桜もいいですが、老木の存在感には圧倒されました。☆
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ