『キリシタン王国を夢見た 大友宗麟』 その14

『弟・義長を見捨てた義鎮(宗麟)』

西国盛衰記と西国太平記によると、長府で義長を包囲した毛利家は、豊後に使いを立てて

「御舎弟のことをふびんに思われるなら、命を助けまいらせます故、迎えの人をお遣わしあれ」

と、言い送ったところ、義鎮(宗麟)は

「芳情まことに感謝にたえない。しかしながら、義長は舎弟といいながら不貞の者で、かねてから不和で

あります。早く自害させらしたし。但し、義長が携えている瓢箪の茶入は家重代のものであれば、つつが

なく送り給わりたし」

と返事したので、毛利家は義長を自殺させた後、茶入れを送ったという。

大友宗麟(1530-1587年)
oo.大友宗麟 001

当時の人は、義鎮の不仁をそしったという。

この茶入のことは、西国太平記には、唐渡来のもので天下無双の名器で大内家の宝器としていますが、

これでは弟の命と引き換えに他家のものを所望したことになり、酷過ぎます。

大友家代のものを大内家に迎える時に、義長が携えて行ったので、それを取り返したと解釈したした方が

自然だと思います。

ともあれ、義鎮は弟の危難を傍観して救わなかったのです。

脅迫観念によって義長の存在を苦にしていた時代のなごり、義長に対する憎悪感情が義鎮に残っていたの

でしょうか。

sakura 20130717 001

ランキングに参加しています


いつも応援ありがとうございます。


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:岡城(7月12日の問題)
岡城は日本100名城(95番)に選定されています。

≪本日の問題≫


                                  <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ