『天才軍師・竹中半兵衛』 その23

『静かなる勇気の人・半兵衛』


半兵衛の生涯の細かなことはよくわかりません。

彼が優れた知謀の人であったことは、彼の子供である重門が「豊鑑」で、半兵衛が死んだ時に、秀吉が落胆

悲哀したことを書いています。

竹中半兵衛(1544-1579年)
ta.竹中半兵衛 001

また、新井白石も

「初め豊臣太閤多くの武功を顕(あら)はし、織田殿の御感にあづかり給ひしこと、ひとへに重治が助けまゐら

せしに依りてなり」

と書いており、当時およびその後の人が言っているので、信憑性は高いと思われます。

半兵衛が武士としても心掛けを語るような話が、名将言語禄(江戸末期)などにありますので、これを少し

記事にしてみたいと思います。


その1

半兵衛は顔立ちが優しいこと婦人のようで、戦場においても猛々しげな様子はなかった。

具足は馬の革の裏を表に出して、つぶ漆で塗ったのを浅葱の木綿糸で縫ったのを着、甲冑は一ノ谷の立物

を折ったもの、緑の木綿の道服に餅の紋を陣羽織として長々と着、虎御前と名づける太刀を平凡に差し、誠

におとなしい馬に乗って、目立たず、また落ち着きはらって見えた。(甫庵太閤記)

武士という武士が、出きるだけ人目に立つようにと、異装を好んだ時代だけに、半兵衛のこの最も質実な武

装は珍重すべきものがあります。

静かなる勇気の人であったことが偲ばれます。


sa-ko 20130917 001


ランキングに参加しています


いつもありがとうございます。


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:肺の病気
半兵衛は自らの死期を悟り、武士ならば戦場で死にたいと秀吉に懇願して播磨三木の平井山秀吉本陣に戻り、陣中にて6月13日に死去したという。
享年36。死因は肺の病気(肺炎か肺結核)とされます。

≪本日の問題≫


                                 <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ははは・・・。
これ位なら可愛いですよ
我家のベットの下には落とし穴位のデッカイのが
恐ろしいので見て見ないふりをしてますが(笑)

あず さま

あずさん、こんばんわ!

> 恐ろしいので見て見ないふりをしてますが(笑)

見ない方がいいのでしょうね。


かじるのが分かっていたので、フェンスで立ち入り禁止に

していたのですけど、夏が終わり撤去するので、かじり放題

にしたら、すぐやられました。><
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ