FC2ブログ

「浅井 長政」の義 2

魔王・信長に挑んだ戦国一の勇者

『最後まで筋目を通した男』

長政と信長は敵対関係となり

1570年 織田・徳川連合軍が裏切りの報復とばかりに 近江へと侵攻を開始

長政は朝倉と組み姉川にてこれを迎え撃つ 数で勝る織田軍に対し長政は奮戦 姉川が真っ赤に

染まるほど両軍とも多大な死者を出すが 長政はなんとか織田・徳川軍を退けることに成功する

この後 長政には対信長の急先鋒として期待をかけられるが 「姉川の戦い」での被害は甚大で

あり浅井軍には戦う力は残されていなかった

1573年 織田軍は居城の小谷城まで攻め込み 信長は長政に対して何度も降伏勧告をするが

長政はこれを頑として聞き入れず ここを死に場所と覚悟を決めた

妻の「お市の方」(信長の妹)も長政と運命を共にしようとするが 長政は不びんに思い配下に

命じて「お市の方」を織田軍へと送り返させる

そして織田軍による怒涛の総攻撃がはじまり 果敢に迎え撃つ長政であったが 進退窮まり父の

久政とともに自刀して果てる

享年29歳という若さであった 最後まで男らしく戦った長政であったが この時代を生き抜く

にはあまりにも清廉潔白すぎた

もし長政が朝倉ではなく 信長を選んでいたら歴史はまた違った方向へと歩みを進めたのかも知

れませんね

浅井長政の小谷城です
「熊出没注意」のカンバンがあります。
夏はハチ&蚊がたくさんいますので、長パンツ&長ソデは必須です
写真は 平成21年9月20日百名城めぐりで撮ったものです
20100324 小谷城 001

番所跡です 「お市の方」はここを通り信長の元へ 送り出されたのでしょうか
20100324 小谷城 002

琵琶湖が良く見えます
20100324 小谷城 003

一乗谷城(一乗谷朝倉氏遺跡)
1573年 信長の軍勢によって火を放たれ 一乗谷は灰燼に帰した
写真は 平成20年9月20日百名城めぐりで撮ったものです
20100324 一乗谷城 004

「応仁の乱」により荒廃した京から 多くの公家や高僧 文人 学者たちが避難してきたため一乗谷
は飛躍的に発展し 華やかな京文化が開花した
最盛期には人口1万人を超え 越前の中心地として栄えていた
20100324 一乗谷城 003

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました


<参考文献:戦国武将がよくわかる本>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

博識。

いつ伺ってもすばらしいですねぇ~~
歴史に疎いのですごく勉強になります!!!

あたしも城好きとして、少しくらい歴史を学ばねば…

No title

ここに来ると、座っていながら
いろんな所に旅が出来て幸せ気分です。


Re: 博識。

> あたしも城好きとして、少しくらい歴史を学ばねば…
城を廻った後に、少しだけ復習しているだけですv-16

Re: No title

> いろんな所に旅が出来て幸せ気分です。
ありがとうございます。へたくそな文面で申し訳ございません。
春めいて来たら、本格的に城巡りしようと思っています。
いつも、お付き合い戴きありがとうございます。^^

すごい世界☆

長政は29歳で、自害したんですか・・・・
まだ、これからって言う年ですよねぇ。

Re: すごい世界☆

> 長政は29歳で、自害したんですか・・・・
いつもコメありがとうございます。
現代に生きる私達とは完全に違う世界ですよね。

小谷城!!

私は、まだ巡っていないのでいつか行ってみたいなぁって思います。

一乗谷の町並みも素敵ですね。

Re: 小谷城!!

> 私は、まだ巡っていないのでいつか行ってみたいなぁって思います。
> 一乗谷の町並みも素敵ですね。
小谷城は来年の大河ドラマでブレイクするでしょうね
一乗谷は町並みが復元されていて良かったです^^
丸岡城から近いです。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム