『黒田官兵衛』 その1

2014年大河ドラマ「黒田官兵衛」が、明日から始まりますね。

今年の週末(土曜、日曜日)は、官兵衛さんで盛り上がってみたいと思います。


『黒田家の家系』

江戸時代の大名の家系は怪しいものが多いですが、黒田家の家系は概ね信用ができるようです。

近江源氏佐々木の庶流で、代々から江州伊香郡黒田郷に住んでいたので、黒田を名字にしたという。

黒田官兵衛(孝高)(1546-1604年)
ku.黒田官兵衛

足利10代将軍の怒りにふれて本国を去り、一族の者を頼りにして備前巴久(おおく)郡福岡郷に移り住んだ。

重隆(官兵衛の祖父)の代になって、戦乱を避けて播州姫路に移り住む。

黒川藩に伝わる古記録によると、この頃の黒田家は恐ろしく貧乏で、生活にも窮するような状態にあったので、

広峰大明神の神主に会って相談したという。

神主は重隆の話を聞くと

「そなた様、諸人が重宝するような薬の処方などお知りではないか。わしの社は播磨一国中に祈祷札を配りま

すが、その札に添えて、これは我々が懇意な浪人衆が渡世のために調合した薬でござれば、お札への初穂と

同じように米を少々ずつくださればと申したなら、米が集まること必定と思うのでござるが、いかが。さような薬

の処方を御承知ないか」

と誠に親切に言ってくれた。


ランキングに参加しています


いつもありがとうございます。


pig 20140103


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫ (12月30日)
正解:島津氏
九州平定は、1586年7月から1587年月にかけて行われた、羽柴秀吉と島津氏との戦いの総称です。秀吉の「九州攻め」、「島津攻め」、「九州の役」、「九州征伐」などの名称で呼ばれることもあります。

≪本日の問題≫


                                      <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

官兵衛

こんにちは。

NHK大河ドラマに合わせてこられましたね(笑)

楽しみにしています。

よんちゃん さま

こんにちわ~

官兵衛さんが始まりますね^^

華美な脚本でないと嬉しいですがね!

ま〇〇〇 さま

こんにちは、

待ちに待った、官兵衛さんですね。

説得と和議のシーンを一番楽しみにしています。☆

どんな脚本になっているのでしょうね。

毎日曜が楽しみです♪

楽しみ☆

こんばんわぁー(*´∀`)b

いよいよですねぇ~♪

一般的には…野心的でアクの強そうな?
イメージが付きまとってる気がしますが…

どんな描かれ方をするのか楽しみですねー(*´∀`)ノ~♪

Soive さま

おはよう~

> 一般的には…野心的でアクの強そうな?

確かに、超野心家の感じですよねぇ

どんな官兵衛さんになるのか楽しみです♪





プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ