【知将か表裏比興の者か真田昌幸】 その26

『家康、北条家に近づく』

1582年末に、北条氏は家康を通じての交渉では埒(らち)があかないので、武力を持って沼田を収めるべく、

鉢形城主・北条氏邦に5千の兵を授けて沼田に差し向けたが、矢沢綱頼の巧妙堅固を極めた防戦によって撃

退され、すごすごと引き上げた。

沼田城
nu.沼田城 004

翌々年の1584年春、家康と秀吉との間の風雲が急になった。

小牧長久手の戦いです。

家康は北条家の助勢を乞うたが、北条氏直は沼田のことをむしかえした。

「沼田は先年あの契約があったにかかわらず、そのままになっている。急ぎ真田をさとして当方に引き渡される

なら、御所望に応じるであろう」

「仰せごもっともでござる。早速にさよう取り計らうでござろう」

と家康はと答えたものの、そのまま捨ておいた。

そのうち合戦は済んでしまった。

この戦いは始終秀吉方が後手、後手とまわって、概ね徳川方の勝ちという見方ができる戦いであったが、決定

的に勝利したわけではなかった。

領分の広さからいっても、軍勢の多さからいっても、富力からいっても、秀吉方が圧倒的に優勢であり、もう一度

戦わなければならないとすれば、家康方が勝つことは不透明であり、家康も不安であり、有力な大名を味方にし

ておく必要があった。

1586年の春、北条家から、また沼田のことを言ってきた。

家康も今度は真面目に、この問題について考えない訳にはいかなかった。

「必ずお申し越しのよう取り計らうでござろう」

と答えて、上田に使いを派した。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20140417


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:猿飛佐助
猿飛佐助は、真田十勇士でも屈指の実力と人気を持つ架空の忍者です。
モデルになった人物には、上月佐助、三雲佐助賢春の名が上がっているそうです。

≪本日の問題≫


                                       <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

政治家なんだねー(*´∀`)

昔、アルバイトをしてた勤め先の店長さんと…

歴史の話になった時に…

店長さんは、こんなことを言ってました(*´∀`)b
『武田信玄や上杉謙信は武将で、信長や家康は政治家なんだ』とね♪

これって…言い得て妙な気がします☆
法度を定めたり、治水をしたり、地方の領国経営者としては優秀だと思いますけど。。。

信長、秀吉、家康の三英傑は…
人、物、金を動かす政治家だったんだなぁーって…
何かスケールの違いを感じますわ!

Soive さま

あれ~、同時にコメントしてた?

店長さん、的を得ていると思う。

戦国前期の武勇は武将で、後期の武勇は政治家なんだね。

100年の違いが出てくるだよね。きっと。

同じように、明治の文人は政治家で

今の議員さんは、政治屋と言われるし・・・

これも、100年だね。

これって、スケールが縮小><
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ