【知将か表裏比興の者か真田昌幸】 その37

『沼田問題の決着』

信幸の嫁騒動が起きたのは1586年のことですが、これから2年後の1588年に、また沼田のことが問題と

なった。

石垣山城跡から望む小田原城 (小田原城登城記は「こちら」です。)
od.小田原城(石垣山城から望む)

この年の夏、秀吉は使者を小田原に遣わして

「わしは関白として天子より天下の政(まつりごと)を任され、すでに箱根以西を斬り平げ、東北の諸大名らも

みな服属を申しおくり、残るところは貴殿の分国だけである。普天の下王土にあらざるなく、率土(そつど)の

浜(ひん)王臣にあらざるなしだ。速やかに上洛して参内をいたされよ。承服なきにおいては直裁をいただいて

征討に向うべし」

と申しおくった。

使者の往復が数回あったが、北条の言い分は次のとおりであった。

「先年、当家と徳川家が和睦した時、甲・信2州は徳川家の手柄にまかせ、上州は当家のものとする約束で

あった。当家においては約束どおりにしたのに、真田昌幸が上州沼田の地を固く領有していて渡してくれな

い。もし、関白の威によって沼田を当家の領分としていただけるなら、必ず上洛参内いたすであろう」

秀吉はこれを承知して、昌幸に

「沼田は北条に渡せ、その代地は徳川家の領分である信州伊那郡から出させることにする。」

と説いた。

昌幸にとって、沼田は執念のからんだ土地です。

彼の半世の波瀾は殆ど全部がこの土地のために怒っていると言っても過言でありません。

従いたくなかったのでしょうが、秀吉の命令だから拒むことは出来なかった。

承諾の旨は答えたが、それでも条件はつけずにいられない。

「御定かしこまりました。しかしながら沼田のうち名胡桃城は、拙者の家の代々の墓所があるところでござ

れば、ここだけはお許し下さいますよう。他の全て子細なく渡すでございましょう」

ここにも昌幸の執拗すぎて、いやな性質が出ています。

昌幸はウソをついているのです。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。

pig 20140515

『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:家康らの東軍に属した
父・昌幸と弟・幸村は三成らの西軍に付いたのに対し、徳川家康の養女を妻とする信幸は家康らの東軍に参加し、徳川秀忠軍に属して上田城攻めに参加しています。

≪本日の問題≫


                                                     <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

可愛いウサギさんが楽しいですね!
最近セリフが少ないように思うのですが、出来ればもっと喋らしてください。

ともずみ ゆう さま

ともずみ ゆうさん、こんばんわ~

いつもありがとうございます!
素敵な似顔絵で楽しませて戴いておりますが、読み逃げばかりで
すみません。
>
> 可愛いウサギさんが楽しいですね!
> 最近セリフが少ないように思うのですが、出来ればもっと喋らしてください。

ありがとうございます♪
そういえば、最近は無口なウサギたちになっています。

おしゃべりするように伝えておきます^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ