【知将か表裏比興の者か真田昌幸】 その41

『昌幸は利に敏(さと)い、陰険な性格』

北条家では、早速使者を上洛させ

「氏直やがて上洛いたすでありましょう。また名胡桃のことは、北条家で下知して行ったのではなく、出先の者

が勝手にやったことであります。名胡桃の城は直ちに真田に返します」

と詫びたが、秀吉は聞かず、ついにこの翌年の小田原征伐となった。

上杉景勝(1556-1623年)
ue.上杉景勝

この名胡桃事件の頃、おそらく少し前のことと思われますが、昌幸は上杉景勝が秀吉にお目見えするために

大坂に上っている不在中に、越後に人質として送り景勝の家臣となっていた幸村を呼び戻して上坂させ、大谷

吉継に頼んで秀吉の近臣にして貰っている。

景勝は帰国後に知って

「古狸め!またしてもおれを裏切ったか!」

と激怒して、秀吉に訴えた。

しかし、秀吉は景勝をなだめて、幸村はそのまま手元に留めた。

昌幸がこれまでしばしば反覆していることについては、小身の豪族として、また情勢上しかたない部分もあった

のでしょうが、この時の所業には一言の弁解もできなく、昌幸は利に敏い、陰険な性格であったことは間違い

ないと思われます。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20140527


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:21万人
・主力:豊臣秀吉、徳川家康、織田信雄、蒲生氏郷、黒田孝高、豊臣秀長、宇喜多秀家、細川忠興、小早川隆景、吉川広家、浅野長政、石田三成、長束正家、立花宗茂、大谷吉継、石川数正、高山右近、加藤清正、福島正則などの約17万人
・水軍:長宗我部元親、加藤嘉明、九鬼嘉隆、脇坂安治の約1万人
・北方隊:前田利家、上杉景勝、真田昌幸の約3万5千人
推定合計は約21万人だったそうです。

≪本日の問題≫


                                        <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大佐

さみしいやん!

はやく戻って来んとダメですばい!!

No title

こんばんは。

多弁なうさぎです…を楽しみにしてます♪

地図と人名辞典とにらめっこ。未知の世界ですが、毎日のヒトコマうさぎさんが楽しみで仕方ないです。かわいいなー。

つねまる さま

つねまるさん、こんばんわ~

いつもありがとうございます♪

おしゃべりな、うさぎなんです^^
暑くなってきたので、外出も少なくなってきています。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ