征夷大将軍 『徳川家康』 その1

『徳川家の祖は上州にいた』

徳川氏の先祖は上州新田の一族で、世良田村の徳川に居住していたが、新田氏が足利尊氏に滅ぼされた

以降、世良田村を離れて流浪したという説。

徳川家康(1543-1616年)
to.徳川家康

また、足利4代の将軍・義持の時、関東に起こった上杉禅秀の乱後、足利氏が新田一族を厳しく探索して討

滅をはじめたので、ついに世良田村に居がなくなって国を出て諸国を流浪した後、藤沢の遊行寺に入って時

宗の僧になって長阿弥(ちょうあみ)と名のった説などがあります。

確かなことは15世紀の半ば頃、長阿弥の子で徳阿弥(とくあみ)と名のる時宗(じしゅう)の遊行僧が西三河

の酒井郷にさすらって来て、村の庄屋五郎左衛門という家に滞在しているうちに、その家の婿になり子供を

生ませた。

これが後の酒井家の祖となったというが1つ。

その後、徳阿弥は西三河の松平郷の庄屋の家に婿入りして、ここでも子供を生ませた。これが徳川家の祖

になったというのが2つ。

以上の2つだけが確実にわかっていることで、その他の様々なことは、その後、徳川家が大きくなって行く間

にいろいろと修飾されたものだという。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


sa-ko 20140714


≪前回の解答≫
正解:皆で力を合わせれば成就する
百万一心とは、国人が皆で力を合わせれば、何事も成し得ることを意味している。吉田郡山城の改築で本丸石垣の普請が難航したときに、人柱に代えて、本丸裏手の「姫の丸」に、この句を彫り込んだ石を埋めたところ、普請は無事に終えられたという。
毛利元就の教えとされる三矢の教えとともに、一致団結の大切さを訴えた教えとされます。


≪本日はアンケートです≫


                                       <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

クイズの答えが前々回のになってます

徳川が源氏だと言うのもご都合主義による改ざんだと言われますね。まあ、あの時代の国人のルーツなんて怪しくて怪しくて、話1/10位で丁度良いのかもしれません。

miss.key さま

ありがとうございます!

修正しておきました ´ ▽ `

> 徳川が源氏だと言うのもご都合主義による改ざんだと言われますね。
まあ、あの時代の国人のルーツなんて怪しくて怪しくて、話1/10位で
丁度良いのかもしれません。

そのようですね^^

piglet01さん、こんばんわ!

7歳ですか〜^^おめでとう御座います。
sa-koお嬢様も食パン食べてるのでしょうか^^

お世話係 さま

お世話係さん、こんばんわ~

ありがとうございます!

sa-ko嬢も昨年の大病を乗り越えて、7歳を迎えてくれました。
今では、毛艶が一番良くて健康そのものです♪

> sa-koお嬢様も食パン食べてるのでしょうか^^

食パンを食べているのは、pigletだけなんですよ~

うさぎ専門のお医者さんが、うさぎが一番喜んで食べるのは

ニンジンでなくパンですよ。 でも、人間の食べ物ですからと。

でも、pigletは毎朝パン食しています。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ