富士山をぐるり一周 「その2」

『この時期最高! 鳴沢氷穴』

この時期、富士山麓で火照った体をクールダウンできるのが、「鳴沢氷穴」と「富岳風穴」です。

富士吉田でうどんランチした後、鳴沢氷穴に向かいました。

ここは有名な観光地ですから、みなさんも幾度と行かれたことがあるかと思います。

今回選択したのは、ちょっとスリリングな「鳴沢氷穴」です。 お子さん連れの方は「なだらかな横穴」の

「富岳風穴」のほうがいいですね。


この鳴沢氷穴は青木ヶ原樹海の東の入口に位置し、今から1150年以上前に富士山の側火山長尾山の

噴火の際、溶岩流が流れ下って出来たものとか。

na.鳴沢氷穴 001
<画像は全て、クリックで拡大します>

今日の洞窟内の温度は0℃とか
na.鳴沢氷穴 002

鳴沢氷穴は縦穴ですから、ちょっとスリリングですね。 (鳴沢洞窟HPより、お借りしています)
na.鳴沢氷穴 000

洞窟の入り口も冷気が漂っています。 (カメラはコンデジです。ご了承ください)
na.鳴沢氷穴 003

ここにも戦国時代が・・・。
na.鳴沢氷穴 004

階段でどんどん下ります。
na.鳴沢氷穴 005

最大の難所「溶岩トンネル」 (案内図:C)
na.鳴沢氷穴 010

洞窟最深部の「氷の壁」、ここは寒過ぎです! (案内図:F) でも、壁は人工の氷ですかね。
na.鳴沢氷穴 006

氷柱(案内図:G) この時期、地下20mに氷柱があるとは圧巻ですね!
na.鳴沢氷穴 007

たっぷりと体を冷やす予定でしたが、寒くて長くいることはできませんでした。
この洞窟の入り口から、30数度の外で出たく暫くここで遊んでいました。
na.鳴沢氷穴 008


この後は、北海道を彷彿させる「富士裾野」の原野を楽しみました。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいな~ 手軽?に行けるこんな涼しい所があって
穴と氷の女になって夏場を過ごしたいです(笑)

あず さま

あずさん、こんにちわ~

探せば見つかる小さな旅ですね。
意外と足元は探さないですけど・・・。

土佐にも小さな旅が、たくさんあるよ思いますよ!

> 穴と氷の女になって夏場を過ごしたいです(笑)

夏の氷は良かったです^^


いただいたコメに申し訳ないですが、あずさんの花が綺麗に
なって、写真家でも目指されているのかな!
とか思っています。

コメント閉鎖中なので、ここに書いちゃいました。

☆〇〇〇 さま

こんにちわ~

本当に、一日中いたくなる場所でした。

それに、天然のカキ氷が美味しいだろうなぁ~

と、思ったのは私だけでないでしょうね^^

No title

涼しそうですね!

最近、夏バテなのか、なんなのか、ひどい頭痛とめまいに悩まされてるねねてんです。

暗いところは苦手ですが、こういうところはワクワクしますね!

とっても涼しげな写真に、少し頭がスッキリした気がします。

ありがとうございます(^^)/




No title

おはようございます。ここも行った事があります。氷穴の中へ入る途中から寒くなってきますよね。昔は、もっと氷が有ったとか・・・。でもこの時に冬が体験できる場所ですよね。頭の上からポツポツと雫が落ちて来ませんでしたか?色々思い出して懐かしいです。

ねねてん さま

ねねてんさん、こんばんわ~

暑くなってきたので、少しは休憩を入れながら夏を乗り切ってくださいね。

暗いところは苦手ですか。

高いところは苦手で、ゼットコースターに金を払って乗る人の気持ちが

わかりせぇん><


夏の菊地渓谷は涼しくていいですね☆

ピーちゃんこ さま

ピーちゃんこさん、こんばんわ!

ここもメジャーな場所ですね^^

本当に体が冷え切ってしまいますので,長くいることはできませんね。

これからの時期、最高の場所です♪


>頭の上からポツポツと雫が落ちて来ませんでしたか?色々思い出して懐かしいです。

最初は冷たくて気持ちいいですが体が冷えてくると、「もう、いらな~い」ですね。

また、ぜひ、行かれてください!
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ