中山道 「馬籠宿」

『木曽街道の馬籠宿』

関ケ原の合戦で勝利をおさめた徳川家康は、交通網の整備に着手し、幕府が管轄する道路を定めこれら

の道路には多くの宿駅を定めています。


ma.馬籠宿 002

中山道は江戸日本橋を起点とし京都まで132里(約530km)の道程で、ここには69の宿場が設けられて

いた。

本州の中部山岳地帯を縦断し、木曽を通っていたことから別名を「木曽路」とも「木曽街道」とも呼ばれてい

そうな。


江戸へ80里半、京へ52里半。 いくつおにぎりを食べると着くのやら。
ma.馬籠宿 001

馬籠宿は、中山道43番目の宿場(→中山道六十九次)で、木曽で一番南の宿場町でした。

中山道は東海道とともに江戸と京都を結ぶ大動脈で、東海道の126里・53宿に比べて遠回りでしたが、

東海道は大井川で行く手を遮られたり、桑名一宮間の船旅で海難の危険が伴ったのに対し、中山道の

旅にはこうした難所がなかったので、京都から江戸に向かう姫君たちはほとんど中山道を選んだという。


人気の観光スポットで、大勢の人が訪れています。
ma.馬籠宿 003


名物の水車、人が切れるのを待つには根気がいります。
ma.馬籠宿 004


石畳はいいのですが、立ち並ぶ家が新しくて気分が乗れません。
ma.馬籠宿 005


もう少し上ると、島崎藤村の生家があるということですが親戚でもないから、熱中症にならないうちに退散
です。
ma.馬籠宿 006

徳川秀忠が上田の城でチャンバラ遊びをし、中山道を一生懸命走ったけど、関ヶ原の戦いに間に合わなかった

のか。  うむ、ふむ。

to.徳川秀忠

訪問日は、8月16日でした。





ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

とてもステキな町並みと思いきや・・・
立ち並ぶ家が新しいのですか〜?
きっと上手にアングルを決めてお写真を撮られたのでしょうね

実際に生活するにはしんどそうですが、見る分にはステキな石畳の坂ですよね

あまり日陰がなさそうで、照りつける太陽光線には注意が必要ですね(笑)

ねこやすみ さま

ねこやすみさん、こんばんわ。

そうなんですよ。
明治、大正の火災により、古い町は焼失していまい石畳だけが残って
います。

> 実際に生活するにはしんどそうですが、見る分にはステキな石畳の坂ですよね

かなりの坂ですね。
殆どの家が観光客用のお店ですから、がんばって上っていらっしゃるのでしょう^^

> あまり日陰がなさそうで、照りつける太陽光線には注意が必要ですね(笑)

もう、北海道は秋を迎えるのでしょうね。
こちらは、来週から残暑になると予報ですから、もう少しのガマンです。

イイですね!

こんばんは。 じゃないか・・・
お早うございます!

水車などがあって風情がありますね!

ともずみ ゆう さま

ともずみ ゆう さん、おはようございます!

いつもありがとうございます。

古さの中に、新しい街なみがという感じでしょうか。
水車がアクセントになっています☆
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ