征夷大将軍 『徳川家康』 その25

『捨てられた岡崎城の城主に』

大高城から岡崎に帰った元康(家康)は、先ず大樹寺に入った。(三河物語)

当時、岡崎城は今川家の家来らが守っていたからです。

岡崎城
ok.岡崎城 20100508 001

駿河衆らは、臆病風に吹かれているから、一刻も早く帰国したがり、元康のもとに使いを出し、

「そこもとの城でござる。入りなされよ。われらは帰国いたしたい」

と言いよこしたが、元康は

「今川殿のおさしずのないかぎり、自儘(じまま)なことはいたされぬ」

と答えて動かない。

駿河衆はやりきれなくなって、城を捨てて逃げ帰った。

「捨て城ならば拾おう」

と言って、初めて岡崎城へ入ったという。

1560年5月23日6歳の時、人質となって、尾張、駿河に止めおかれること13年、やっと完全に独立した

岡崎城主になったのです。感無量であったでしょう。

元康19歳であった。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20140904



『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:武田信玄
1568年には、甲斐国の武田信玄が駿河今川領への侵攻を開始し、家康は酒井忠次を取次役に遠江割譲を条件として武田氏と同盟を結び、駿河侵攻に呼応しています。

≪本日の問題≫


                                       <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

さすが家康

こんばんは。わーい、ぴょんぴょん二連発♪マイカーでお散歩、ええですなぁ。

「捨て城ならば拾おう」

家康…。辛抱遠慮ですねぇ。じとーっと、待つ、のですねぇ。やらしいなー。

明日ははるこまはるこまー♪♪ですね!無事納めて来てくださいまし。

つねまる さま

つねまるさ~ん、こんばんわ~♪

> 家康…。辛抱遠慮ですねぇ。じとーっと、待つ、のですねぇ。やらしいなー。

あははー、家康さんをよく凝縮できています!

花まる です☆


> 明日ははるこまはるこまー♪♪ですね!無事納めて来てくださいまし。

はーい。ちょうちんかざして納めてきます。

今回は、雨は大丈夫のようです^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ