征夷大将軍 『徳川家康』 その27

『元康(家康)の異父兄弟』

*郡上の記事が続きましたので、家康さんが怒っています。 一旦、家康さんに戻ります。


母子の再会は涙のうちに行われ、過ぎた日々の物語が尽くし続いたが、やがて元康(家康)はお大の脇に

いる3人の少年とひとりの幼女を、これは誰でござるかと問うと、お大は自分が当家に来てから儲けた子供

だと答えた。

名を問うと、長男は三郎太郎康元、次男は源三郎康俊、三男は長福定勝であるという。

元康は

「さては皆わたくしの弟でありますか。疎略には思いませぬ。男の子3人はわたくしに下されよ。わたくしの弟

として、名字をやりましょう」

と言って、3人とも貰い受け、元康は終世この3人の異父弟らをかわない愛情をもって通しています。

幼くして生別した母に対する慕情がそうさせたのでしょうが、彼のこの母への慕情は他の面にも表れていて、

彼の運面に暗い影響をもっています。

今回は母子の再開のいい話でしたので、暗い話は別途にしたいと思います。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


sakura 20140911


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:大友氏
9月13日、如水軍は石垣原(別府市)で大友義統軍と衝突しています。
母里友信が緒戦で大友軍の吉弘統幸に破れるなど苦戦するも井上之房らの活躍もあって、黒田軍は大友軍に勝利しています。

≪本日の問題≫ (9月7日の問題)


                              <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

おょ?

こんばんわぁー(*´∀`)ノ

何気に…私…

異父弟が2人いるんだけど…
成人後の今も一回も会ったことがないです(笑)

ついでに実の父親の顔も名前も知らない(σ・∀・)σ
私が…暗い話にしてもうたかも!?

Soive さま

Soiveさん、こんばんわぁ~い(^O^)/

ふむ、ふむ、楽しみは残してあるのかなぁ・∀・

無理に会うより、会いたくなったらからでいいじゃん!

家康さんは、異父兄弟の存在を知らなかっただもんネ^ω^

> 私が…暗い話にしてもうたかも!?

大丈夫だよ~ん。
オープンなSoiveさんだから-_^

ごめん!

あ…。

私が会ったことがないのは…
異母弟の間違いでした(*´∀`)>…あはは…。

私にとっての於大の方(母君)の名誉のために訂正しておきます(笑)

Soive さま

Soiveさん、こんばんわ!

わざ、わざ、ありがとう。

うん、この時代あまり珍しいことではないよね!

がんばれ~、Soive (^O^)/
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ