我に七難八苦を与えたまえ「山中鹿介」 その25

『尼子勢、本拠を得る』

尼子勢は勢いを得て、白鹿城の東方の新山(真山)城に入る。



この新山城は毛利方が守っていたが、尼子勢に一戦で落され、その大半が尼子方に属し

「拙者は尼子家には旧恩のある者でござれば」

と言って、城を明け渡して退去したという。

尼子勢はここを本拠とし、支城を末次(松江市内)に構え富田城の回復を目指した。

また、出雲入国に先立って、鹿介は九州の大友氏、四国の諸豪、播磨の浦上氏らと連絡をとり、在所にアンチ

毛利の拳を起こしたという。

瀬戸内海の大山祇神社の神宝の中に鹿介献納の太刀がありますが、これはこの計画の一環で献納されたも

のだといわれます。

大山祇神社は伊予の河野氏が祖神で、瀬戸内海海賊の信仰の中心となっていた神社です。


大山祇神社といったら、『瀬戸内のジャンヌ・ダルク 鶴姫』を覚えていらっしゃいますか。

鶴姫の記事は、「こちら」です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


sakura 20150106


『戦国クイズ』

≪前回の解答≫
正解:応仁の乱
日本では1523年に勘合を巡って細川氏と大内氏がそれぞれ派遣した朝貢使節が浙江省寧波で争う寧波の乱が起り、勘合貿易が途絶すると倭寇を通じた密貿易が盛んになり、さらに中央で起こった応仁の乱のため、再び倭寇の活動が活発化しています。



                                      <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

鹿くんの影響

こんばんは。いつもお世話になっております。

鹿くんが放棄、いや、蜂起してくれた影響が雷道雪さん達にも及んでいくところ、面白くて好きですわぁ。
微妙に四国がふゅーちゃーされてる気がするのは、何故でしょう。伊予の河野通直の墓所が高野山奥の院にありましたー。どう使おうか悩み中。

ぴょんぴょん界のジャンヌ・ダルク♪
火あぶりにならないか、心配です。

つねまる さま

つねまるさん、おばんですばーい^o^

> 鹿くんが放棄、いや、蜂起してくれた影響が雷道雪さん達にも及んでいくところ、面白くて好きですわぁ。

おお、雷切の道雪さん!
雷に向うところが好きですねぇ~^^ 義息・宗茂は男だしね♪

湯築城の河野さんですね。
名前が「通」ばかりですから、区別がつきません ͒˃⌂˂
通直さんは、いじめられっ子なのでしょう。
三味線をベローンと鳴らす(いかん戦国無双ですばい)元親さんや隆景さんらに
いじめられた・・・。

「いじめられっ子・通直くん」

湯築城のスタンプ小屋にいたおばさんは、「ここより竹田城がいいわよね~」と
言っていました。本人も竹田城に行ったことあるとか。
そんな湯築城でしたばい。

> ぴょんぴょん界のジャンヌ・ダルク♪
> 火あぶりにならないか、心配です。
そこまでは本人知らないようで、注目されたいだけのようです'∀`
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ