お夏清十郎

『お夏と清十郎の駆け落ち』

井原西鶴の浮世草士『好色五人女』のひとつとして有名な『お夏清十郎』は、1662年に播州姫路で実際に

起きた駆け落ち事件を題材にした作品です。

4月下旬に姫路城を訪れたとき、その足跡を巡ってみました。

「札の辻」近くの旅籠の但馬屋・久右衛門の娘が「お夏」です。

現在の札の辻
on.お夏清十郎 001

お夏の生誕の地
on.お夏清十郎 002
<クリックで拡大します>

街でも評判の美しい16歳は、数多くの縁談を袖にしていたが、やがて御津の酒屋の跡取り息子で但馬屋

の奉公人となった「清十郎」と恋仲となります。

しかし、身分の違いが悲劇を招きます。

飾磨の港から大坂へ駆け落ちしようとするも、追っ手に捕らわれ清十郎はかどわかしに加え店金持ち逃げ

の濡れ衣まで着せられ打ち首となっています。

お夏は狂乱して行方をくらませ、誰も2度とその姿を見ることはなかったそうです。

悲しい話ですね。

姫路城の北側にある慶雲寺には、ふたりを偲んだ比翼塚があります。
on.お夏清十郎 003

現在、毎年8月9日、10日には地元の人々によってお夏・清十郎まつりが行われています。
on.お夏清十郎 004



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150509


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

おおおお

こんばんは。いつもお世話になっております。
さすが、piglet01様です。意表を突いて井原西鶴ときましたかー!
心中物は燃え上がる恋心に疎いもので苦手ですが、姫路が舞台のお話があったのですね。

pigletくん、あなたが本物のピーターラビットですよ。かわいいよー。

つねまる さま

つねまるさん、こんばんわ~♪

失礼しました^^
「姫路5人おんな恋物語」を廻っていたら、井原さんにあたりました!

心中はよくないですね、強く生きて欲しいものです。
つねまるさんみたいに!!

pigletは一日、このハーネスで過ごしました♪
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ