カントリーサインの旅 始まる

『カントリーサインの旅ってな~に』

北海道テレビの深夜番組「水曜どうでしょう」が、今、首都圏では週3回放映されています。

この番組の企画で「カントリーサインの旅」がありましたが、中断されたままになっていますが、大泉洋さんが

忙し過ぎるので、続報されることはないと思いますで、じゃ、自分で廻ろうということで5月5日にスタートしま

した。

水曜どうでしょう 001

北海道には規格統一で、こんな立派なカントリーサインがあります。

水曜どうでしょう 002

今すぐに、北海道を廻る時間は取れませんので、近くにカントリーサインはないもか調べましたら、山梨に

少しありました(全市町村にはない)ので、練習に廻ることにしました。


初回の今回は、下の地図のコースで廻ってきました。

山梨 20150505 001

記念すべき第1の市町村は「南部町」です。

山梨南部町 20150505 002

この一枚の写真を撮るために廻るのは切ないとということで、その街の名所一箇所を可能な限り訪問

することにしました。


南部町といったら、陸奥国北部(明治以降の陸中国および陸奥国東部)、現在の岩手県中部から青森

県東部にかけての地域を治めた南部氏発祥の地なのです。

南部三郎光行(1165-1236年)
山梨南部町 20150505 003

南部氏は、甲斐源氏の祖新羅三郎義光公の後裔で、加賀美次郎遠光公の三男三郎光行公がこの地を領

して南部の地名を姓としたことに始まります。

光行公は源頼朝公に仕え、文治5年の奥州藤原氏の討伐に戦功があり陸奥の国糠部の地”現在の青森県

、岩手県の一部”を与えられ、子孫は奥州に移り南部藩として明治に至るまで続いています。

瑞雲山浄光寺に南部氏の供養塔があります。

山梨南部町 20150505 005

中も覗いちゃいました。

山梨南部町 20150505 007


次は、身延町に行きましたので、また次回に!


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150511
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんですか・・・
南部町、瑞雲山浄光寺
供養塔の中も面白そうです。

ただ近そうですが割と遠いです、身延町も(笑)
地元愛薄いですかね・・・

ミント さま

ミントさん、いつもありがとうございます!

南部町は山梨で一番海に近い町なんですね。
地図でみても、山梨というより静岡って感じですね^^

山梨と静岡の人は仲が悪いと聞きますが、本当なのでしょうか。
富士山の取り合い?

No title

んー確かにそう意識しますね(・・;)
左右対称的な富士山が山梨スタンダードなので
宝永山の出っ張りはありえません(笑)
ですが
大昔に富士山山頂で「ここは静岡です」
と言われたことあります、ガッカリしました…
本当は浅間神社の領域で山梨静岡どちらでもないとの事。
安心しましたよ(*^.^*)

ミント さま

ミントさん、こんにちは。

やはり仲良くできないのは、富士山なのですね^^
静岡側かみても山梨側から見ても雰囲気が違っていていいですけどね☆

御殿場の乙女峠から見ると山すそのバランスがいいです。
富士山に登山するのは、東京の人はスバルラインで登るのが、圧倒的に
多いのではないでしょうか。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ