『直江兼続』 その26

『家康への痛烈な挑戦状』 その1

【家康の天下簒奪】

太閤豊臣秀吉亡き後、徳川家康は天下を簒奪すべく活発に動きだした。

諸大名の多くが家康になびき始めるなか、上杉家は国元の会津へ引き揚げたまま、家康の上洛要請に応じ

なかった。

徳川家康(1543-1616年)
to.徳川家康

景勝と兼続の主従は、秀吉との誓約に背く家康の振る舞いを

「義にもとる行為」

とみなし、一戦も辞さずとの覚悟を決めていたのです。

上洛の求めに応じぬばかりか、会津若松郊外の神指原に新城を築いていることを問詰する家康に対し、兼続

は上杉家の立場を示す書状を送った。

世にいう「直江状」です。

直江状は、次のような言葉で始まっています。

「今逆の尊書、昨十三日下着、具(つぶさ)に拝見。多幸々々」

1600年4月1日に家康が上方から発した書状が、昨日13日に会津に到着し、これを拝見しました。

たいへん恐縮しております。 と

兼続は先ず下手に出ています。

しかし、ここから先は、言葉遣いは丁寧ながら、家康に真っ向から反論を唱えているのです。


この直江状は原本が残っていませんので、「これほど的確に当時の政情を物語る文書も珍しい」としながらも、

「偽文書ではないが、後世の改ざんかねつ造」との見方を主張している研究者もいます。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150605




                                        <参考文献:実伝直江兼続(火坂雅志編)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お邪魔します。
ちょんまげ姿がかわいいですね(^_^)

ジャム さま

ジャムさん、こんにちわー!

コメントありがとうございます。
うさラン友達のママさんに着けて貰って、おおはしゃぎのpigletです^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ