山梨・5つ目のカントリーサイン

『風穴・氷穴と青木ヶ原樹海の村、鳴沢村』

『吾妻鏡』によれば、平安時代後期の1180年11月2日に甲斐源氏の一族が甲府盆地から鳥坂峠・大石峠

を越え富士北麓に至る若彦路を通過したとされ、戦国時代には甲斐守護・武田氏が鳴沢に関所を設置して

います。

na.鳴沢村 001

富士スバルラインは鳴沢村を通っています。
na.鳴沢村 002

富士山の周辺には大小さまざまな洞窟があります。

青木ヶ原にある富岳風穴と鳴沢氷穴は、その代表的なもので、真夏でも氷が見られるので観光客が絶えま

せん。

na.鳴沢村 003

864年、富士山の側火山長尾山が爆発の際、灼熱に焼いた溶岩流(青木ヶ原丸尾)が流れて下ってきたの

が、この2つのトンネル式になった洞窟だそうです。

昭和4年に文部省(当時)の天然記念物の指定を受けてから世界的に紹介され、地質学上、貴重な存在とな

っています。


鳴沢村に行ったのは、5月5日で鳴沢氷穴は大変な賑わいでしたので、昨年7月19日に撮ったものです。
na.鳴沢村 004

かなり狭いところもあります。
na.鳴沢村 005

大昔の氷柱です。
na.鳴沢村 006

外に出るとカメラのレンズが曇り、写真が撮れません。
na.鳴沢村 007


これからの夏、氷の世界へ如何でしょうか!



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大石峠、若彦路ってわかります。
関所って鳴沢にあったのですね。
今では青木ヶ原ってあまり聞こえが良くないですが
昔は当然もっと物騒だったでしょう~
コウモリ穴って洞窟もあるのですが今ではこちらと同じで
観光地化されています。

ミント さま

ミントさん、こんばんわー

山梨におじゃましています♪
関所は鳴沢にあったようですね。

青木ヶ原に最終バスで下りてくる女性客には声をかけるように
されているそうですよ。

> コウモリ穴って洞窟もあるのですが今ではこちらと同じで
> 観光地化されています。

風穴、こうもり穴にも行ってみたいのですが、涼しいので、
つい涼しいこちらにやってきます^^

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ