山梨・6つ目のカントリーサイン

『うどんと歓声の街・富士吉田市』

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖の中東部に位置する町です。

富士吉田市 001

富士吉田市 001-1

1582年3月(天正10年)に武田氏が滅亡し、同年6月の本能寺の変後の天正壬午の乱を経て甲斐は徳川

家康が確保しています。

家康の関東転封後は豊臣系大名である加藤氏や浅野氏などが領し、豊臣系大名時代の発給文書が残され

ています。

江戸時代には、秋元氏が藩主となり70年余り支配するも、1704年には秋元氏が転封され、代官所支配と

なり、1724年には甲府藩も廃藩となり甲斐一国は幕府直轄領化となっています。


今回は「くれちうどん」さんで、もちもちのうどんをご馳走になりました。
富士吉田市 004 富士吉田市 005


ご存知ですか。 
富士吉田観光PRキャラクターの「桜織ちゃん」。 ファンが多いようで、桜織ちゃんの痛車も走っています。

富士吉田市 003

現在の富士吉田市は、市街の南西端には、富士河口湖町にまたがって富士急行の運営するレジャー施設「

富士急ハイランド」があり賑わいをみせています。

富士吉田市 002

また、市の南側は富士裾野と呼ばれ、この付近には陸上自衛隊の訓練施設である北富士演習場があります。

富士吉田市 006



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ようこそ、富士吉田へ♪

しかも「くれちうどん」は吉田のうどんの王道だと思います、ピンポンですね!
コシがありすぎて大変ではなかったでしょうか。
道の駅「富士吉田」の売店では『顎砕きうどん』というのが陳列されてました(笑)

富士山信仰が大きいのか富士吉田にお城はなかったようですね。
となりのとなり都留市や大月市には城跡はあるのですが・・・

こうしてあげて頂けるなんて嬉しいです。

ミント さま

ミントさん、こんばんわー♪

富士吉田におじゃましました!

> しかも「くれちうどん」は吉田のうどんの王道だと思います、ピンポンですね!
> コシがありすぎて大変ではなかったでしょうか。

「くれちうどん」は有名ですよね。
数回、ごちそうになりましたが、最初はうどん粉を食べているみたいでしたけど、
少し美味しさが判るようになりました。
さぬきうどんが好きな人には、邪道かもしれませんね^^

富士吉田は天領地になってしまいましたので、陣所があったようですね。

> こうしてあげて頂けるなんて嬉しいです。

富士吉田には友人もいますので、よく行っています♪
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ