『直江兼続』 その44

『現代人に示唆する兼続の誇り』 その3

【生き残ったときの決断と行動(2)】

上杉家が米沢30万石になると、兼続の決断と行動は、それまでの兼続の生き方を180度転換させること

になります。

米沢城 (米沢城登城記は「こちら」です。)
yo.米沢城 003

兼続は先ず、今まで「合戦本位」に生きてきた上杉家の経営方針を

「平和国家内でどう生きるか」

に大きくギアチェンジします。

それは領国内の産業振興すなわち農業振興に力点を置いたのです。

「四季農戒書」という農業指導書を残していますが、ユーモアに富んで農業に専念する農民を励ます面白

い本です。

「田植えの季節には、女たちは赤い腰巻を身に着け、顔に白粉を塗って美しく化粧しろ。そして弁当を持っ

て、田で働く男たちを励ましてやれ。ときには、着物の裾を持ち上げ赤い腰巻をみせろ。そうすれば、亭主

だけでなくよその男までチラチラ盗み見て、いっそうやる気になる」

などと書いています。

また

「農事が忙しい時期に、自分の家から出ずに旅の行商人を引っ張り込んでいるような女性がいれば、それ

は必ず不倫を働いている証拠だ。こらしめろ」

おそらく当時の農民たちはこの本を読みきかせられて、みんな笑い声をあげながらやる気をだしていたの

でしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150705



                                     <参考文献:実伝直江兼続(火坂雅志編)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ