『四国の雄 長宗我部元親』 その14

『土佐一条氏の滅亡』

四国軍記では、元親は、一条家の家老や家臣を集めて

「忍びぬことではあるが、兼定卿は人君たるべきご器量はおわさぬと考えぬわけにまいらぬようになった。

ご隠居願って、若君にお立ち願うことにしようではないか」

と説いたとき、その席に屈強な荒武者らを控えさせていたので、一人として不承知を言う者がいなかった

といいます。

長宗我部元親(1539-1599年)
ch.長曾我部元親 02

ともあれ、これで始末がついたので、元親は兼定を伊予に追い出し、兼定の長男・吉房子を立て、自分の

娘を嫁がして土佐国司とします。

1573年9月に土佐一国は完全に元親の手中に入ったのです。この時、元親35歳。

兼定は伊予から、その夫人の実家である豊後の大友氏を頼って九州に入り、兼定は大友氏の助けを借り

再興を図って土佐国へ進撃したが、四万十川の戦いで大敗し戦国大名としての土佐一条氏は滅亡してい

ます。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150804






                                        <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ