『四国の雄 長宗我部元親』 その33

『よめない軍目付』

朝鮮に外征中のこととして、元親記におもしろい話が2つ出ています。

その二つ目です。

四川に城を築いて、門脇の狭間を切りあける時、秀吉から派遣されている軍目付の垣見一直が

「もう少し上げて切れ」

と下知した。

長宗我部元親(1539-1599年)
ch.長曾我部元親 02

それを聞いて元親は

「それでは高すぎる。上を胸の高さにし、下を腰の高さにして切るがよい」

と言った。

垣見は

「さように下げて切っては、敵がのぞきこもうものを」

と言った。

元親はカラカラと笑って

「敵がこの門脇まで来て城中を覗き込むほどに城兵が弱ったらば、ひとささえも出来ようか。貴殿はえらい

高こう切れといわっしゃるが、敵の頭の上を撃つつもりかのう」

といいながら、杖を鉄砲のようにかまえて見せ

「どうじゃの、おわかりか。総じてかのようなことは、拙者次第に召されよ」

と言ったので、垣見はにがい顔をして口をつぐんだという。

元親は二度目の朝鮮役にも従軍しているが、多年の外地くらしに健康をむしばまれたのでしょう。帰還して

半年後の1599年5月、伏見で没した。

享年61歳であった。



最近、みなさまのブログに遊びに行く時間が不規則になったり、スマホーからの訪問で足跡がつかなかった
りしています。
もう少し、この状態が続くと思いますので、ご了承お願いします。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20150831




                                       <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毎日涼しくて、過ごしやすいですね

長曾我部元親さん、アニキって呼ばれてるってことだけしか知りませんでした
高知も行ったことないんで、行く機会を得たら、pigletさんのサイトで
お勉強してから訪れたいと思います

次回は誰を紹介してくれるのかな

楽しみにしています!


まにゅの子 さま

まにゅの子さん、こんにちは

広島を堪能されたようですね。
わたしも城郭廻りでは広島城が一番多いようです。
仕事で行く回数が多かったようです😊

元親さんの居城は、桂浜の近くですから龍馬様に会いに行かれたら、ぜひ立ち寄られてください。

龍馬さまと違いイケメンですからお勧めですよ!

次の武将は、本多忠勝さんかなと思っていましたが、朝鮮の役が気になりだしましたので、勉強するかとか思っています。

No title

初めまして。

元親の記事、非常に興味深く読まさせて頂きました。
勝手ながらリンクさせて頂きました。

cheerup さま

cheerupさん、いつもありがとうございます!

わたしも旅行も銭湯大好き人間で、学生の頃から旅行と銭湯を続けています^^

元親さんは勉強不足なので、今回テーマにしながら勉強してみました。

戦国武将の個性が大好きで、特定の武将が大好きとかは無くて勉強しています。

今後とも、よろしくお願いします。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ