『秀吉の大陸進出の野望』 その5

『ごまかしで説く、玄蘇』

係り役人は三成の意を含んでいる者だから三成に報告したが、三成としても秀吉を諫言して答書を書き直

す訳にはいかない。

三成も宗も小西も困った。3人で相談して、ひと工夫に達する。

聖福寺(福岡)
se.聖福寺(福岡)

博多聖福禅寺の僧で、玄蘇という人物がいて、この人は宗氏に最初からこの問題について朝鮮側と折衝

した人物です。

この時もこちらに来ていたので、これに使節をなだめることを頼んだ。

「ようごわす。なんとかいたしましょう」

玄蘇だって責任の一端がある身で、引き受けて説得にかかった。

「一超直入大明国とは、大明国に攻め込むの意ではござらん。わが関白が大明国に入朝するの意味でご

ざる。易四百余州於吾朝之風俗は、日本が中国に服して、日本の風格を中国の礼儀正しい風に改めよう

の意味でござる。施帝都政化於億万斯年は、大明の帝都の政化を日本に永久に施そうとの意味です。貴

国先駆而入朝は、関白が大明国に入朝する際、貴国その案内役をつとめてもらいたいの意味でござる。

すべて、貴下らは反対の意に誤解していなさるが、関白は中国を敬慕して常に帰服したいと念じている者

です。不逞な心などあろう道理はありません」

と説いた。

驚くこじつけですが、ある意味では漢文は実に不完全な文体なのでしょう。こんなごまかしで説くことができ

るのですから。

使節らは疑問が残って不安であったが、ともかく納得して答書を受理して、貴国の途についた。

こんなごまがしがあったわけですから、秀吉はもとより、朝鮮側も誤解する。恐ろしい結果になることは必然

であったのです。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



sakura 20150907




                                      <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

べちょっと

こんにちは。いつもお世話になっております。
まぁー、スフィンクスより遥かに可愛いわー。
かわいいツボを心得た格好までしてくれて。
ふかふかなんでしょうねー。

台風が近付き、大雨が心配ですが、何事もないといいですね。

つねまる さま

つねまるさん、こんばんわ~♪

sakuraは、このポーズが得意なんですよ。
ちなみに
sa-ko嬢は、両手をそろえて舞妓さんのあいさつポーズ
pigletは、木の棒を枕にして横向きごろ寝
です。

> 台風が近付き、大雨が心配ですが、何事もないといいですね。

そうですよね。
紀伊半島を直撃のようですから、熊野の山々で被害がでないといいですね。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ