『秀吉の大陸進出の野望』 その23

『朝鮮と口実つくりの交渉』

小西行長は、物馴れた家来に数十人の兵をつけて釜山城の偵察に出した。

偵察者らは

「城の守りはいたって手薄でござる。兵も少なく、武器もととなわず、鉄砲などは殆んどないかに見えます」

と報告した。

小西行長(1558-1600年)
ko.小西行長 003

「よし」

そこで、天荊に言わせる。

「こうまで申したのに、応じ召されぬとあっては、いたし方ござらぬ。好むところではござらんが、兵を用いざ

るを得ぬ仕儀となりました。右、はっきりと申しておきますぞ」

相手方はただあきれている。まさか港外までおそろしい軍勢がせまっているとは思わないのです。こちらは

かまわず引き上げて、船に乗った。

小西は島陰に戻ると、直ぐ諸将を自分の船に集め指令を出した。

「明朝午前4時出発、直ちに港内に入って上陸する。6時には釜山城の攻撃かかるゆえ、この旨を心得ら

れよ。飯は今夜のうちに炊き、起きたらすぐ朝食ができるようにされたい。ただし、兵糧はいらぬ。城はい

たって手薄で、2時間もかければ落とせる見込みである」

諸将は了承して帰った。

朝鮮側は、この島陰に恐ろしい敵が7百余の船に分乗して、夜明けを待っているとはまるで知らなかった

のです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20150927



                                        <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ