『秀吉の大陸進出の野望』 その25

『約束をつがえた小西』

小西行長が加藤清正にくれぐれも念を押されて約束したのは、釜山で談判が不調になったら、直ぐ清正に

連絡するということであったわけですから、釜山城を自分らだけで攻撃して落したのは違約だったのです。

これは戦いの潮合上しかたなかったのかも知れませんが、すでに釜山城を落した以上は、兵を停止させて

清正に連絡をすべきであったが、小西はそれをしなかった。

本妙寺の清正公
ka.加藤清正本妙寺像

初めから約束をつがえる気はないのですが、石田三成との打ち合わせに従って、できるだけ敵を追って、

ずっと奥地に戦線を持って行かなければ、殿下をあざむいていたことがわかると、不安だったのです。

小西は、翌日は進んで東莱城を攻めてこれを抜き、その翌日は機張と水軍営を抜き、その翌日は梁山を抜

き、無人の野を行くように北へ北へと兵を進めた。

清正は壱岐の北端の勝本にいて、今か今かと小西からの連絡を待っていたが、15日になっても連絡がない

ので、いちおう対馬まで行ってみようと、対馬の厳原まで行ってみると

「すでに13日に釜山で合戦があり、釜山城を落しなされたという噂がある」

という。

あれほど堅く言葉をつがえたものを、そのような道理がないとは思ったが、不安でもあったので、対馬の北端

にある大浦に向かった。

大浦についてみると、確かに13日に釜山で合戦があって、釜山城は陥れ、なお奥地に向かって進撃中である

ことがわかった。

清正は激怒した。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


清正公の熊本城
熊本城 20150501 007




                                      <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。いつもお世話になっております。
ただいまでーす♪

熊本城の画像、きれいですねー。簡単に見れそうでなかなか見ることができない絶妙なお空の色。
いつかゆっくり鑑賞したいです、熊本城。

大佐 さま

大佐 こんにちわ~

本当に大変ですね。
はやく歩けるようになられて、絶妙な公園写真とお姉さんの後ろ姿写真を
みせてくださーい。

う~ん、全快は11月になるということでしょうか。
大変ですけど、リハビリがんばってくださいね。

つねまる さま

つねまるさん、こんばんわー♪

北の大地を堪能されたようですね!
大好きな道東を楽しませていただいています♪

今回のコースでは、左手に利尻富士を見ながら稚内に向う
オロロンラインは走らなかったのでしょうね。
日本で一番のツーリング道路と思っています。
ぜひ、ツーリングマップルを覗いてください^^

この写真は5月に撮った写真です。
戦う城・熊本城が色っぽくも見えてしまいます。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ