『秀吉の大陸進出の野望』 その27

『清正軍は軍規厳正』

秀吉は、出征の諸大名らに厳しい軍令状を出しています。

豊臣秀吉(1537-1598年)
to.豊臣秀吉

一.住民に対して乱暴狼藉をしてはならない。

一.戦闘上必要のない限り、放火したり、戦闘員でない者を捕らえて強制労働をさせてはならない。

一.住民らに強制労働その他非道な要求をしてはならない。

一.飢餓にせまられている住民があった場合には、適当な処置をして救ってやれ。

軍令状の項目は随分多数にわたるが、要約すれば以上のとおりです。

この戦争を通じて初期の間は、軍規はなかなか厳正であるが、戦争が長引いてその上、朝鮮の水軍の活動

が活発になって、日本軍の輸送路が脅かされ糧食が欠乏してくると随分乱れてます。

しかし、その中でも清正軍だけは軍規厳正を極めたという。

その夜は釜山に泊まった。

住民は逃げ散って、家という家はみな空き家になっていたが、郊外に野陣をとって寝た。

地理不案内の土地では野陣するのが戦争の心がけなのです。これは夜襲などされた場合、屋内、とりわけ

町中の家に泊まっていては、不覚をとるからです。

翌日は早朝に出発して小西の後を追った。

途中、東莱を通ったが、ここの城も小西軍に落されている。さらに進んで梁山に来てみると、ここも落されている。

無人の野を行くように、破竹の勢いで進んでいる様子なのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



清正公の熊本城
熊本城 008-1




                                  <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ