FC2ブログ

前期戦国大名(3) 稀代の謀将 斎藤 道三

北条早雲と並ぶ「戦国の梟雄(きょうゆう)」と呼ばれる美農の戦国大名

斎藤道三といえば 油売りから戦国大名になった武将として いかにも腕ひとつで国を盗っていった戦国大名

らしい生き方をしたということで有名である

通説では山城国の武士の子が京都の妙覚寺に入り 法蓮房と名乗ったが 寺を飛び出し 油屋の娘と結婚し

その婿となり 手広く油商売をやっていたということになっている

美農まで油売りに行った際に かつての妙覚寺時代の同僚だった僧と再会し その伝で守護土岐盛頼の弟・

頼芸に仕えることになった

その後 頼芸を新しい守護にすることに成功し 守護大斎藤氏の名跡を奪い ついには土岐頼芸も追い出して

美濃一国の戦国大名にのし上がったという

ところが 昭和39年からはじまった「岐阜県史」編纂の過程で 「六角承禎条書写」という文書が発見され 

従来の通説とは全く異なる道三の履歴が明らかになっている

道三の父親は もともと京都妙覚寺の僧だったという 層をやめて美濃に下り還俗して 長井新左衛門と

名乗ったという 新左衛門が亡くなったあと 家督を継いだのが子の道三で 道三が長井氏の惣領家を殺し

ついには斎藤を称して戦国大名になったという

六角承禎の正室が土岐頼芸の姉だったということを考えると この「六角承禎条書写」に書かれている経緯が

正しいと思われている

父子二代がかりの国盗りだったのである

道三は美濃の戦国領主として1554年まで君臨した後 義龍へ家督を譲ったが ほどなくして義龍と義絶し 

1556年4月に長良川河畔で義龍軍に敗れ 討ち死にした


斎藤 道三 (1494?-1556)
「美濃の蝮」の異名を持ち、下克上によって戦国大名に成り上がったとされる
斎藤道三

岐阜城(稲葉山城)
斎藤道三の居城である。標高329mの金華山(稲葉山)に築かれた山城 眼下に長良川が流れる。
「美濃を制するものは天下を制す」斎藤道三・織田信長の天下取りの城として有名
写真は、平成22年5月9日百名城めぐりで、岐阜城の駐車場から撮ったものです。
岐阜城 002

二の丸から撮ったものです。
岐阜城 009

「謀略で国を盗り、謀略によって散った美濃のマムシ」のオッチャンや!!
pig 20100524 001


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました


                                            <参考文献:戦国時代>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

前日のコメントより

アドバイスどおり、大きい文字だけ読んでみようと
思ったら、最初の1行だけじゃないですか~!!笑。

相変わらず、ピグちゃんの登場でテンションあがります☆

まむしさん

身内に惨い殺し方された人ですね!
斉藤道三!
一介の油売りがここまで成り上がるなんて・・・
凄い事ですよね~。

Re: まむしさん

> 身内に惨い殺し方された人ですね!
家督を義龍へ譲り剃髪入道したが、義龍よりも弟たちを偏愛したため、義龍は弟たちを殺害し道三に対して挙兵しています。国盗りの経緯から道三に味方しようとする者は少なく、娘婿の信長が援軍を派兵したものの間に合わず戦死したといわれています。

> 一介の油売りがここまで成り上がるなんて・・・
下克上の時代だからでしょうね!また、南北朝時代の「ばさら」も下克上と言われたりしてますね。

Re: 前日のコメントより

> 思ったら、最初の1行だけじゃないですか~!!笑。
一行だけでもありがたいですよ!!
お忙しいのですから・・・。

> 相変わらず、ピグちゃんの登場でテンションあがります☆
ありがとうございます。管理人ですから出番が多すぎては・・・。
でも、頑張ってみます。v-16

まむし

はじめて知りました。
斉藤道三って、油売りじゃなかったんですね。
勉強になりました。
国盗り物語読みたくなりましたe-68

Re: まむし

> 国盗り物語読みたくなりましたe-68
道三一代のものと見られていた「国盗り物語」は、新左衛門尉と道三の二代にわたるものである可能性が非常に高いので、史実と小説を比べるのも面白いかも知れませんね。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ