『秀吉の大陸進出の野望』 その54

『ねばる小西』

小西は追い詰められた気がしたが、なお脱しようと努力する。

「戦には調略も必要でござる。武力を戦わすだけが戦ではござるまい」

小西行長(1558-1600年)
ko.小西行長 003

清正はわき目もふらない。

「それも拙者の問いの返答になっていません。拙者は貴殿が殿下から和議の権限をもらっていなさるかそう

かをお尋ねしています。それについて、お答え願いたい」

小西は、土俵際に詰まった状態で、必死に打っちゃろうと

「貴殿は、とくに殿下からお許しをいただいていない限り、和議などしてはならんとお考えなのでござるか」

語るに落ちて、ついに土俵を踏み切った形になった。

清正は、弛めず追及する。

「それもご返答にならぬ。はっきりとお答えありたい」

小西は

「特にお許しをいただいてはいません」

と、言ったが、つけ加える。

「しかし、殿下の究極の御目的は大明にある。途中のこの国などで手間取るのはよろしくないことでござる。

出来るだけ早く、またできる限り犠牲を少なくして、早く大明に攻め入ることを、われわれとしては、心掛く

べきことではござるまいか。いかが」

清正はきびしい表情を弛めない。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


小西行長の宇土城石垣 (宇土城登城記は「こちら」です。)
ut.宇土城 008




                                       <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ