『秀吉の大陸進出の野望』 その76

『明の支援』

沈惟敬(しんいけい)鴨緑江についた。

鴨緑江
ou.鴨緑江

ここには朝鮮王が来ていて、惟敬に会って

「日本は虎狼のごとき国で武勇をほこっている。天朝(明王朝)の威をもって臨んでも、容易に撤兵しない

のではないかと案じている」

と言うと、惟敬はからから笑って

「御心配には及びません。拙者は宗義智を知っているし、関白・秀吉も知っています。日本にいる頃、随分

懇意にしたのです。拙者が大明の命を奉じて行く以上、彼らとて無下な態度には出られない筈です。心を

案じて拙者のなすところを見ていただきましょう」

と吹きたてた。

惟敬は前進し平壌から15、6kmの順安に行き、使者を平壌の日本軍につかわした。

平壌の日本軍司令官は小西行長です。

小西は使者に会って、沈惟敬が和議のために明朝から遣わされ、順安まで来ていることを知った。

「明国の最新鋭である遼東軍を率いる神機三営遊撃将軍」

と説明する惟敬の使者の言葉を信じて、えらい人物が来たと思った。

もともと初めから和議をしたがっている小西は、これを歓迎しない筈がない。

「お会いしよう」

と、答え、面会の日を決め、帰した。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20151220




                                  <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

お車でお出かけですか?

新しい環境に慣れましたかね

かの昔うちにも小さいラビちゃんがいた頃

新しいお家に馴染まなくて困りましたもの

たぶん建材や塗料とか洗剤に酔ったのね

古家から板を剥がして取ってきて裏庭の一角にある

土間に一間作った事を懐かしく思い出しました。

wakasaママ さま

wakasaママさん、こんにちは。

本当にうさぎは環境に左右される動物ですよね。

引っ越した直後は、落ち着かない様子でしたげど、
もう、すっかり落ち着いています。

ただ、ワックス不要のフローリングがすべるようで、
家のなかで遊ぶのに苦労しています^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ