『秀吉の大陸進出の野望』 その81

『あほなのか、小西行長』

小西行長は、また待っていた。

小西行長(1558-1600年)
ko.小西行長02

すでに酷寒の季節になっています。日本人が経験したことのない寒さです。

そのうえ食糧も欠乏して、兵士らは毎日ごく少量の粟と黍(きび)を食べるだけで、酒類もなく、しかも朝鮮

人民のレジスタンスが盛んで、危険で食糧調達もままならない有様で病人が続出した。

年が明け正月3日、沈惟敬の使者が来て、明の大将軍・李如松が講和使として来ると知らせた。

小西の喜びはひとかたではない。

家臣30人程を選んで、迎えのため順安まで出した。

李如松の先鋒はこれを迎え、歓待と称して酒を饗し、宴半ばにわざと口論をしかけ、四方から襲って殺害

した。

やっと助かった3人が逃げ帰って報告した。

小西は驚いたが、まだ疑う気にならなかったというから、その心理は不可解なものです。

酒の上で喧嘩になってこうなったのかも知れないと思い、一族で重臣である小西飛騨守を李如松の元につ

かわした。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160111



                                   <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ