『秀吉の大陸進出の野望』 その92 

『戦争は残酷』

飯田覚兵衛は討ち取った敵の首をひっさげ報告のため、黒田勢が崩した箇所から下ってくると、途中で黒田

長政が大水牛の冑をかぶり、黒革縅の鎧を着て、馬まわりの家臣らを連れて走りのぼって来るのに逢った。

黒田長政大水牛兜
ku.黒田長政大水牛

「これは甲斐守様、唯今おのりこみでございますか。肥後守が臣、飯田覚兵衛でございます。」

と、言葉をかけた。

これが大切なことであるという。

後に、巧名争いが起こった際、重大な証拠になるというのです。

この時も、後で巧名争いが起こっているが、これが証拠になって

「一番乗りは加藤勢、大将としての一番乗りは黒田長政」

と、決定したのです。

晋州城の総大将は、張潤という人物であったが、戦乱中に銃弾にあたって死んだ。

日本軍は、この攻城では敵の降伏を許さず全部斬った。秀吉の命令なのです。

秀吉は昨年、細川忠興らがこれを攻めて多大の犠牲を払いながら、後退せざるを得なかったのを残念がっ

ており、今、和議が起こっている以上、出来るだけ強みを見せておいた方が、有利になると考えて、この命

令を下していたのです。

秀吉は戦国武将のなかでは最も情けのある人であるが、この時はこうだったのです。

戦争ほど残酷なものはないのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160204





                                       <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ぽんっ

こんにちは。いつもお世話になっております。
前記事のお返事を読んで、すっごいなー!と感動です。
えーい、記事にしちゃえー!!なpiglet01様の姿勢に脱帽。

で。ぽんっ。
このときはまだ兜が水牛だったんですね。そうかそうか。

pigletくん、寒いのね。とーちゃんの上着が欲しいよねぇー。

つねまる さま

つねまるさん、こんばんわ~♪

> えーい、記事にしちゃえー!!なpiglet01様の姿勢に脱帽。

あらら、脱帽に値しないかもですよ!
「せいしょこさん」が登場するから、自分の勉強が8割で望んでます('∀`)ノ
その彼、読んでくれているのでしょうかね。
数名の他国カントリーコードがありますので、たぶん読んでくれているのでしょう^^

> このときはまだ兜が水牛だったんですね。そうかそうか。

「一の谷の兜」は、関ヶ原の戦いで被っていますので、愛着があったのでしょうね。

> pigletくん、寒いのね。とーちゃんの上着が欲しいよねぇー。

おねーちゃんが、羽毛のジャンパーをプレゼントしてくれると嬉しいそうです ヽ(〃・ω・)ノ☆゚’・:*☆♪

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ