『秀吉の大陸進出の野望』 その103

『清正に召還命令』

「加藤清正は、和議を妨害しています。ついこの頃は、大明皇帝から殿下へ遣わされる勅使を、鉄砲隊に

命じて襲撃させ、数人を殺害したばかりか、勅使所持の金銭などを強奪しました。またお許しなきに、明国

人や朝鮮人に対して、ご名字を冒して、豊臣清正と名のっています。さらに小西行長のことを、あれは日本

の大名ではない。泉州堺の町人にすぎぬ、朝鮮の地理をよく存じているので、案内役として先鋒隊に召連

れているに過ぎぬ。和議のためなどと称して駆け回っているようであるが、町人風情のすることが何の力

があろう。和議進行の妨げになること一通りでございません。お召返しあるべきだと存じます」

秀吉は怒った。今や彼は海外出兵を後悔している。

豊臣秀吉(1537-1598年)
to.豊臣秀吉

早く平和を回復しなければ、可愛い拾丸の将来のためにならないと思っている。どうにか面目がたてば、

多少は我慢して講和を結びたいのです。

「沙汰のかぎりなる虎之助(清正)の所業。早々に召還せい。おれがみずから吟味して、もし実証なら重き

罪に仰せつける。」

と命じた。

小西行長は満足して4月はじめに釜山に帰った。

前後して清正の本陣にも召還の使いがきた。

「不審のことを聞こしめされ候間、急ぎご帰国あるべく候」

と、いうのであった。

清正は正直者であるが、決してにぶくはない。小西らの小細工に違いないと、すぐ悟った。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。




sa-ko 20160225




                                 <参考文献:加藤清正(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ