男系が絶えるまで幽閉された土佐藩家老・野中兼山 その1

『お松さんと一豊の土佐藩』

野中兼山が登場するまで少し時間がかかりますが、当時の土佐藩の様子がわからないと、野中兼山

が幽閉されるに至ったことが解り難いので、少しお付き合いください。


土佐藩大名・山内一豊が賢い女房・お松のお陰で、出世の糸口をつかんだ話は有名です。

一豊が掛川6万石から、土佐20余万石の大身
代になれたのも、このお松さんの才覚が大きかった

といわれます。

高知城追手(大手)門
ko.高知城 003

お松さんは、かしこい女房の例に漏れず、たいへん嫉妬深くて一豊と自分の間には女の子がひとり

しか生まれなかったのに、一豊が側室を置くことに許していません。

一豊は、ずいぶんの恐妻家で、これに従い側室を置かなかったそうです。

このお松の妹に「お合」という妹がいて、一豊が近江の長浜の城主であった頃に家臣となった美濃

侍・野中権之進良平に嫁して、勘解由良明を産んでいます。

一豊はこれに山内姓を与え、ひとり娘の米姫の婿とすることにした。

この婿を養子にして、後継ぎにするつもりだったのです。

ところが、この米姫が1585年(天正13年)に病死してしまったのです。

良明の不幸はこの時に始まっています。

米姫が若死にしなければ、良明は一豊の婿養子となって山内家を相続することになったでしょう

に、フイになってしまったのです。

米姫は死んでも、一豊は良明を愛して3千石を与えて家老上席にしています。

一豊が掛川6万石の見代の頃ですから、3千石を与えるというのは、なかなかの待遇です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160525



                     <参考文献:覇者の条件(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ