男系が絶えるまで幽閉された土佐藩家老・野中兼山 その8

『良継(兼山)儒学を志す』

直継は6千石の身代になって、1636年(寛永13年)に50歳で病死したので、良継が家を

継ぎ、同時に家老となった。

わずか22歳という若さであった。

高知城黒鉄門
ko.高知城 黒鉄門

小倉少助は55歳で、まだ元気であったので、いぜん中老格仕置役として助けてくれたが、

良継が少助以上に親しくなったのは、少助の子・弥右衛門政実でした。

彼は当時33歳で、良継より11上の兄でしたが、父によく似て、おっとりとした人柄でありな

がら、知恵才覚は最も優れたものがあったので、良継は兄として教えを受けていた。

この弥右衛門が江戸勤務している時、良継は当時禅に傾注していたので、禅書を買って送

ってくれるように頼んでいたので、やがて書物が届いた。

しかし、それは注文の禅書ではなく四書でした。

手紙が添えてあります。

「近頃江戸に儒学という学問がはやっている。儒学は人の道を教えると同時に。経世済民の

政治の学問であるという。禅書というご注文であったが、こんな結構な学問なら、禅よりもため

になると思うから、四書一揃いを買って送る」

良継が儒学に志したのは、この時からです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160601



<参考文献:覇者の条件(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ