男系が絶えるまで幽閉された土佐藩家老・野中兼山 その10

『土佐の朱子学』

良継は一心に四書を読みにかかります。

小倉弥右衛門が江戸から帰って来ると、共同研究をはじめた。

当時、高知郊外の吸江寺に絶蔵主という若い坊さんがいたが、これも仲間に入れています。

追手(大手)門と天守が一緒に撮れる高知城
ko.高知城 021

儒学者というものは号を持つものだというので、それぞれ号をつけます。

良継は兼山。弥右衛門は三省、絶蔵主は闇斎。

闇斎とは、山崎闇斎です。

師匠なしの手探り研究ですから、随分滑稽な話も残っています.

やがて、良師が見つかっています。吾川郡瀬戸村の真乗寺の住職・慈沖という人です。

土佐には朱子学の伝統があるのです。

戦国初期に、周防山口の人で南村梅軒という人が、吾川郡弘岡の城主・吉良宣経に招かれて

土佐に来て、朱子学を伝えたのです。

この朱子学が坊さんらの間に伝承され、慈沖に至ったのです。

3人はこの慈沖について学び、学問に進みだします。

やがて慈沖も仏教を捨てて還俗し、谷時沖と名乗るようになります。

この土佐の朱子学は特に南学と称されて、ずっと後世に伝わり、土佐における維新運動の思想的

原動力は、この南学にあると土佐では言われているようです。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



sakura 20160605





                        <参考文献:覇者の条件(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ