男系が絶えるまで幽閉された土佐藩家老・野中兼山 その13

『土佐の鰹節』

これまでの土佐には、ハマグリ・アサリ・トリ貝・鯉・ナマズなどの魚介類はいなかったので、

兼山が放流したというのは有名な話だといいますが、彼の事業全体から見ればごく小さいこと

だったのでしょう。

養蜂を紀州から学んで奨励したのも彼です。

鰹一本釣り
ka.鰹一本釣り

鰹節の製造販売組合をつくって品質の向上と価格の調整をはかり、土佐節の名声を天下にあげ

たのも彼なのです。

土佐の捕鯨は江戸時代有名でしたが、これを土佐に移入したのも彼です。

尾張の浪人で尾池義左衛門という者が土佐に来ていたが、兼山はこの男を見込んで、安芸郡の

代官に抜擢した。

この男は、海上で潮を吹くクジラを見て、兼山に上伸して、尾張から捕鯨者を呼んで、その術

を伝えさせてというのです。

土佐は豊かな国であったと、江戸時代中期以降は言われるようになっていますが、それは兼山

によって始まったことを伺い知ることができます。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160608





                      <参考文献:覇者の条件(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ