肥後の鳳凰 肥後藩・細川重賢 その6

『優秀な家臣がいない』

重賢の5ヵ条からなる訓論書は、政治一般の心がけを示すと同時に、自らの独裁権の確立について

一石を投じたものですが、急務は財政の立て直しです。

熊本城
熊本城 20150501 012

財政が立ち直らないかぎり、どんな善政の意欲があっても仕方ないことなのです。

この財政立て直しには、家柄家老などは役に立ちません。先祖代々の高禄で、ぬくぬくと育った甘

い人間には経済的手腕等ないのです。

重賢は大変な苦労をしたといいます。

約3年間、昼夜の区分なく机によりかかって眠り、安らかに床に入って寝たこともなく、思案を続

けたという。

寛延4年(1751年)、藩主になって4年目です。

重賢が側用人の竹原玄路に、人を得ることができないと嘆くと、玄路は

「わたくし一人存じています。堀勝名であります。多年親しく交じり観察していますが、まことに

立派な人柄で、才略もまた、大変優れています」

と申した。

重賢は堀勝名を用人として観察したが、十分に国政を担当する力量があると判断し、翌年、大奉行

に任じた。

堀勝名は、先ず官制を改革した。

これまで家老は月番制で執務することになっていたのを、一日一日の当番制にします。

また、士分以上の賞罰は、家老、中老、大奉行、奉行など合議制にし、従来奉行は一切の政務を合

議して専職でなかったのを、任命、裁判、勘定、郡村などを、それぞれ分業して当らせることにし

たのです。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160616





                 <参考文献:覇者の条件(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ