秀吉の出世街道 その3

『秀吉の恩義』

遠江国久能の城主・松下加兵衛については、その後、1587年(天正15年)の九州の陣で諸

大名に出した軍令で、

「松下加兵衛は、先年、関白秀吉公が御浪人なされたとき、忠節をつくした御仁だから、皆々と

同様に扱ってはならぬ」

と述べて、加兵衛を特別扱いにしています。

桶狭間古戦場公園 (桶狭間古戦場訪問は「こちら」です。)
ok.桶狭間古戦場公園 001

加兵衛は桶狭間の戦いで今川義元が敗死してから、今川氏真に仕えていたが、氏真が徳川家康に

攻められて駿河を敗走し、今川家が衰退すると家康の家来となり、遠江国でわずか30貫文を知行

する身となっていた。

一方、秀吉は織田信長に仕えて立身出世したが、信長の死後、天下に号令を下すようになると、

1583年(天正11年)に、昔の恩義に報いるため、家康にことわって加兵衛を召し出し、丹波

・河内・伊勢の3ヵ国の一部で、あわせて4千石の知行を与えています。

さらに小田原征伐を終え、全国を平定したのちに、改めて加兵衛を遠江国久能の城主として、3万

1千石の知行を与えています。

もともと今川家の家来でわずかな知行しかもらっていなかった加兵衛のことですから、秀吉の厚意

をいかに喜んだか推察できます。

利害関係でのみ成り立った戦国の世でありながら、主従の美談として、心が温まるような話です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20160721




                        <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

えーっ

こんにちは。いつもお世話になっております。
夏ですね。でも今年は湿気が少なくて、なんと夜はエアコンなしです。大阪なのに。ふふふ。

秀吉には主従分断作戦と身内を何とかして使いたい四苦八苦、の印象が強く、昔の恩義の話なんてついぞ存じませず。

ほぉぉ。ほぉぉ。と、面白く拝見しております。

pigletくん、こっちには美味しいかき氷がありますよー。
めんどくさいから抹茶をそのまんまかけただけの甘くないかき氷ですよー。

つねまる さま

つねまるさん、こんにちわー♪

大坂は梅雨があけたようですね。
関東は、8月になってしまうのではと、報じています><
大阪は、あめ玉持ったおばさんとすれ違うだけでも暑い気がしますけどねー^^

2泊の奈良・和歌山はいいな~。木の香りが伝わってくるようです。

秀吉さんも駆け出しの時は、純粋無垢な若者でったので恩義を忘れなかったしょう^^
私によく似て・・・。

そう、pigletはかき氷大好きで、一緒に食べに行ったことがあります。
抹茶のみのかき氷、さっぱりで美味しいだろうなー。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ