真田丸 その32

『小才子 大野長治』

また、このような話も伝わります。

治長は船場の町を確保するため、城のはるか西方から西南に至る線に防衛線を設定し、この防衛線

上の3ヶ所に砦を構えようとした。

後藤又兵衛(1560-1615年)
go.後藤基次

信繁や毛利勝永や、後藤又兵衛や明石掃部らは反対した。

「さように防衛戦を拡げて、所々に人数を分けおいては全体の守りが手薄になる。その上、一ヶ所

でも敵に取られると、味方の心の弱みになる」

治長は聞かず、言い分を通した。

船場の町を防衛線の内に入れるとしたのは、物資の補給路を確保しようという考えからで、考えそ

のものは悪くはないが、それが出来るためには、もっと軍勢が必要であったのでしょう。

治長は、この者どもは戦場に臨んでの駆け引きは達者かも知れぬが、大きい意味での戦略はわから

ぬわ。

と思ったのでしょうが、老練者の忠告を軽蔑し現実を無視してお先真暗に目的を追求する小才子に

は良くある話です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


街にハロウィングッズが並び始めましたので、piglet家も準備がはじまりました。
sakura 20160903





                       <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎薯)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ