戦国乱世 その7

『破壊より建設への転換』

戦国大名の成立は戦国乱世の第一期から第二期への進展があります。

全国いちようではありませんが、天文年間(1532-1555)にその訪れがあります。

20数年に渡る天文年代は、公家が無気力だから改元しなかったとか、また畿内で小康状態が続

いていた訳でもありません。

金森御坊 (金森御坊訪問記は「こちら」です。)
ka.金森御坊

天文のはじめ、京畿では武家に利用されて一向一揆が蜂起し、それに法華一揆が対抗して起こり、

京都市中から畿内一帯を巻き込んだ合戦さえあったのです。

しかし、それぞれの宗教一揆には今や平和要望の気運があったのかもしれません。

本願寺は一向一揆抑制の方針をまげて旧好のあった細川氏の天下維持に力を貸しています。

本願寺は平和を破る群小豪族のはびこりを不快に感じ、一向一揆は民衆みずからの手で平和楽土

を建設しようとしたのです。

そして、それまで利用していたに過ぎなかった細川氏とも衝突した。

また、細川氏は法華一揆を利用した。

しかし、宗教一揆も武家に協力する愚かさを悟り、その武力行使は慎み、平和要望の気運で諸国

の統一や合併が進んだといえるのでしょう。

これが戦国大名らの出現ですが、ここで破壊より建設への転換があったといってよいのでしょう。

統一という名の破壊なのかも知れませんが・・・。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


ずっと、待っています。
pig 20160908



                        <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ