戦国乱世 その8

『新時代への移行』

天下静謐(せいしつ:世の中が穏やかに治まっていること)の公家(天皇)や武家(将軍)の活動

が活発になります。

尾張の国衆の一人である織田信秀が天文11年(1542)に皇居築地塀修理料を献金したことな

ど、これに促されたことであるし、世に公家・武家を奉じる気運が高まったからだといえるのでし

ょう。


種子島火縄銃
ta.種子島火縄銃


たまたま1543年(天文12)に、ヨーロッパからの外国船の来航があり、鉄砲が伝来しますが、

鉄砲は天の与えた天下統一の建設用具といえるのかも知れません。

この時期は建設的な新気運の勃興が感じられる時期だったのでしょう。

戦国大名らは領国固めに奔走した。

かつて彼らは民衆の側にあったから、よく民衆の力を知っていた。民衆に君臨した現在、これらの

支配組織の完成に腐心するのは当然であったのです。

それゆえ、これに手間取ったため、天文年代の小康時代が訪れたのでしょう。

戦国大名らの意識には古臭いものがあったが、その民衆の実力を知っていること、それによって支

配組織を考案したところに、新時代への傾向も伺うことができます。

とりわけ、その「分国法」など(戦国大名が領国内を統治するために定めた基本的な法令)の制定

が行われています。

これはたんに「貞永式目」(武士政権のための法令)を持った鎌倉武家への承継ではなく、より実

質的、より平易にして法治主義の片鱗を示しています。

近世統一政権が戦国大名の「分国法」ないし施策のすべてを探り、その施策にこれらの要点を採用

したのも当然なのでしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20160909




                       <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛い!
とっても素敵な瞳ですね

名無し さま

こんにちは。

返信がおそくなってしまいました。

> 可愛い!
> とっても素敵な瞳ですね

そうなんですよ。
うさぎの瞳は純粋無垢で、かわいいですよよ!

たまに、怒った目をしますけどね^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ