戦国乱世 その9

『撫民政策』

戦国大名らにとっては、その周辺すべてのものが民衆であった。

これを威圧し、屈服させる威力を備える必要があったし、また、自分の命の他には動けなくする

必要もあった。

上杉神社の上杉謙信(1530-1578年)
ue.上杉謙信 春日山神社


そして、いわゆる富国強兵策を実施した。

もとより武力優先時代でしたから、すべてを富国強兵に役立てたともいってよいのでしょう。

撫民政策もこの増強に役立てるものに他ならないし、平和も、戦勝でもたらされるという考えで

あったのです。

国内の威令を高めるため、外へも威を輝かす必要があったので、外征がつねに企図されたのです。

兵を休めるのも来るべき外征のためのものであり、外に征戦を行い、内に富国強兵の策を施すと

いうものであった。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20160911




                     <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春日山城ももう一度行きたいお城です。上杉神社のお神輿がすごい大きいですよね。

edokkokko さま

edokkokkoさん、こんにちは。

春日山城は、100名城廻りの初期の頃、そう天地人ブームの
時に行きましたから、超混雑していました。

山城ですから、これからの季節がいいですね。
ぜひ、再訪したい城のひとつです。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ