近代の城 その4

『城郭の構成』

信長の安土城築城は1576年ですが、その後の50年が近世城郭の発達期で、日本城郭史の

全盛時代でした。

それらの城は新興領主の居城であり、武士や商工業者の集住する城下町でもあった。

豊臣大坂城
大坂冬の陣

その新城郭の構成や形態は次のようなものでした。

大陸の諸国では都市自体が城ですが、それらの全市を城壁で囲むような風習は日本では行われず、

城はあくまで武士のための城でした。

城の中心核は領主の住宅であり、武士の邸宅がその周辺に集まり、さらにその外方に下級武士や商

工業者の家が配置された。

そうして城の中心部ほど防備が堅固であり、周辺の庶民住居の地域は城塁の外にあるか、あるいは

簡単な防備をもつ外郭(総構え)を巡らしたに過ぎなかった。

社寺などの非軍事建造物は外郭に近い領域に配置されて、万一の際には陣地として利用された。

要するに城はもっぱら武士のためのものであったのです。

しかし、交通の要路たる街道を城下にまで導いて、それを外郭の内に取り入れた場合もあった。

城下の繁栄がいかに藩の政治にとって大事であったかということです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20161004-1




                     <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは〜

みなさん 
ハロウィンを満喫してますね〜
とっても可愛いです(*˘︶˘*).。.:*♡

うちは またてんやわんやになるんだろーな(^_^;)
コスプレ嫌いのサスケとの
戦いがもうすぐ始まりますヽ(=´▽`=)ノ

ようニャン  さま

ようニャンさん、こんにちわー♪

いつもありがとうございます!

うさぎは、外出時にハーネスを着けていますので
違和感はあまりないのでしょうかね。

> コスプレ嫌いのサスケとの
> 戦いがもうすぐ始まりますヽ(=´▽`=)ノ

上手に着られるといいですねー
楽しみにしています(^O^)/ 
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ