近代の城 その13

『日本の城』

日本の城は日本独特の文化遺産なのです。

今日、日本の城として伝えられているものは、近世初期の産物であり、それがまた日本の城が最

も発達した段階のものですが、その時代がちょうど日本が西洋の文化に初めて接触した時期であ

る関係上、近世日本の城の成立は西洋文化の影響を受けた結果と考えることもできるのでしょう。

熊本城の雄姿
熊本城 20150501 007

特に西洋の新武器として鉄砲が採用され、それが戦国の武将たちの戦術を一変させた事実から見

て、城の上にも同様の関係を認めようとするのは自然のことでしょう。

天守閣の発生もちょうど同じ時期であり、天守閣もまた西洋の城から学んだという説もあるよう

ですが、日本の城が時代の産物であることは明白なことであり、西洋文化の影響が間接的に加わ

っていることは異論のないところです。

戦国の武将たちは西洋の新武器鉄砲を採用し、城もまた鉄砲の戦術に適するように造られていま

すが、西洋の城の形態を模倣したのではなく、中世以降の日本の城の形態を根本的に崩すことな

く、新時代の要求に適応させたのです。

その結果、石塁の土木工事の上に木造の軍事建築を設けたのが、日本の城なのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


左から、現存宇土櫓、小天守、大天守です。

熊本城 20150501 013



               <参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ