「風流人 塙団右衛門」 その3

『鉄牛坊主』

加藤家の横槍で、どこへも召し抱えられることの出来なかった彼は、食うに困って京都妙心寺の

大竜和尚の弟子となって鉄牛(てつぎゅう)と名乗り、托鉢によって命の綱を繫いだ期間があり

ます。

ha.塙団右衛門 003

ある時、大竜和尚と檀家で出会う約束をして、約束の時刻に遅れて行ったところ、和尚はカンカ

ンに怒っている。

「師と約束して遅参するとはなにごとだ」

と、どなりつけた。

すると、鉄牛坊主は、少しもあわてず、こう答えた。

「一鞭後レ至ルトモ君怒ル勿レ、君ハ大竜ニ駕シ、我ハ鉄牛」

当意即妙さに、大竜和尚はニコッと笑って叱るのをやめたという。

さすが団右衛門です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20161220.jpg






                       <参考文献:乱世の英雄(海音寺潮五郎)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ