「夫を餓死させられた満天姫」 その1

29年の大河ドラマは「おんな城主 直虎」ですから、当ブログにおいても、戦国時代の女性に

スポットをあてて、多くの女性について記事にしてみたいと思います。


『家康の揺さぶり』

豊臣秀吉が病死したのは1598年(慶長3)8月18日、その後まもなく、徳川家康は次の3つ

の縁組をとりまとめています。

岡崎城の家康公
to.徳川家康 岡崎城

1.伊達政宗の娘・五郎八姫(いろはひめ)を家康の6男・松平忠輝に嫁がせる。

2.孫娘の婿・小笠原秀政の娘・於虎(おとら)を養女にして、蜂須賀家政の嗣子・至鎮に嫁がせ
 る。

3.家康の異父弟・松平(久松)康元の娘・満天姫を養女にして、福島正則の養嗣子・正之に嫁が
 せる。

伊達政宗の娘・五郎八姫を“いろは姫”と呼ばせるのも変わっていますが、松平康元の娘・満天姫を

“まんてん姫”ではなく、“まて姫”と呼ばせるのも変わっています。

秀吉は諸大名に勝手に縁組をしてはならぬと達していたので、この3つの縁組は当然、秀吉の達し

に触れる訳です。

家康がそれをあえて行ったのは、もとより東北の雄・伊達政宗、秀吉の有力武将・蜂須賀家政、秀

吉子飼いの有力武将・福島正則と縁組して彼らを味方に取り組むためであったが、横紙破りをして、

秀吉の政権を支えている有力諸侯および有力官僚にゆさぶりをかけるためでもあったのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



20170103.jpg



                   <参考文献:戦国女人抄おんなのみち(佐藤雅美著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます

時代が違うと、考え方の物差しが違うので興味深いですよね
戦国時代の女性を多く紹介していただけるとのことで、楽しみです

「女に武士道はない」
といいますが(私はたまにあると思っているのですが・・)、戦国時代の方々はどうだったのかしら・・・?
信念を貫くといっても、男性の「大義」のためとは違い、「お家(自分)」のために・・・なのでしょうか・・・?

男は「嘘」をつくように進化し、女は「騙す」ように進化したともいいますね(笑)
最近の脳科学の研究では、男と女の「脳」に違いはないとの結果が出たそうですが、本当かしら・・・?

時代が違い、物差しが違っても、女は女なのかしら・・・?

楽しみです

今年もよろしくお願いします

ねこやすみ さま

ねこやすみさん、

あけましておめでとうございます!

スタッドレスを履いて雪を待っていますが、なかなか降ってくれません^^
今年は、雪をみれるのでしょうか。

感慨深いテーマを頂きました♪

出版物やテレビドラマの戦国武将たちのキャラは、後世の人が作り上げた人物
になっているような気がしています。

例えば、大義が一番薄かった家康さんになっているようですが、彼が一番大義が
あったのではとか、時々思います。
戦国時代が100年も続いた世を、天下泰平にしたのは彼ですからね。

> 「女に武士道はない」
> といいますが(私はたまにあると思っているのですが・・)、戦国時代の方々はどうだったのかしら・・・?

女性こそ武士道があったのではないでしょうか。
戦国時代の女性は道具であれこそ、感情を持つ人間として扱われていないのですから、武士道がなければ
敵方にお嫁に行けないでしょう。 

> 男は「嘘」をつくように進化し、女は「騙す」ように進化したともいいますね(笑)

これ、絶対にそうですね!
男の嘘は見抜かれますが、女性に騙されて幸せを感じる人が多いですから、女性の勝ですね^^

> 最近の脳科学の研究では、男と女の「脳」に違いはないとの結果が出たそうですが、本当かしら・・・?

そう思います。
ただ、育った環境や教育の違いによって、思考力の差は出て来ると思いますが・・・

> 時代が違い、物差しが違っても、女は女なのかしら・・・?

現代の女性は進化のスピードが早すぎて、踏み外している人も多くいらっしゃる気がします。
この点は、男性の方が慎重のような気がします。
如何でしょうか?

あ、、「義」は上杉家にはあったのではと思います。
他は、現代と同じように自己のためで間違いないのでしょう^^

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ