「夫を餓死させられた満天姫」 その23

『関ケ原合戦図屏風』

満天姫が津軽信枚に輿入れしたのは慶長16年6月25日のことですが、輿入れにあたって家康

は満天姫に聞いた。

「なにか欲しいものはないか」

「そういうことですと」

と、いって満天姫は要望したという。

「お手元にある『関ケ原合戦図屏風』をいただきとうございます」

『関ケ原合戦図屏風』とは、関ケ原の戦勝を記念して、家康が土佐派の絵師に精根を傾けさせて

描いた逸品なのです。

満天姫が貰ったという「関ケ原合戦図屏風」(重要文化財)
se.関ケ原合戦図屏風
<クリックで拡大します>

家康はいう。

「あれはだめだ。ほかのにしなさい」

満天姫は涙ながらに

「いえ、なんとしてでもあれが欲しゅうございます」

それでも、家康は八曲二双すべてを手放す気になれず、半分くれてやろうといって、満天姫は第

一隻と第三隻を貰った。

では、なにゆえ第一隻と第三隻なのでしょう。

第一隻にはどういうわけか、そんなところに布陣していないはずの福島正則隊が家康の本陣近く

に描かれている。また第三隻の第四扇に、福島正則隊と宇喜多秀家隊が戦っている様子が描かれ

ている。

満天姫の夫・福島正之は正則隊の一員、というより若き武将として戦っており、絵のどこかに

夫・正之がいるはずで、いわば形見として満天姫は第一隻と第三隻を所望したのだと小和田哲男

氏は推理されています。

たぶんそうなのでしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


俺も関ケ原の戦いに参陣したよ!

pig 20170208





              <参考文献:戦国女人抄おんなのみち(佐藤雅美著)>

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ