「夫を餓死させられた満天姫」 その26

『三成の娘が津軽家に』

当初は気付かなかったと思われますが、弘前には夫・津軽信枚の御国御前がいて、その御国

御前はこともあろうことか、あの石田三成の娘であったのです。

石田三成
is.石田三成 001

伊豆から北に流れる鹿野川は西へ大きく迂回して太平洋に注ぎます。その手前に三枚橋という

橋がかかり、橋の西側に城があった。

沼津の三枚橋城で、江戸時代に入るといったん破却されたが、この三枚橋城で津軽為信は嫡子

・信建(信枚の兄)を伴って、秀吉に拝謁して津軽3郡を安堵されています。

その後、津軽為信は石田三成に烏帽子親になってもらって嫡子・信建の元服の儀式をとり行い、

それがきっかけで為信は三成に接近していたのです。

当時は三成と千利休が秀吉の秘書のような立場で幅を利かせており、以後、津軽為信はなにか

と三成の世話になっていたのです。

その三成が慶長5年に関ケ原で敗れたあと、その娘が遠く奥州津軽に落ちて来たのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


やんちゃ盛りでカメラに収めるのが難しいTiggerです。

20170217.jpg






                <参考文献:戦国女人抄おんなのみち(佐藤雅美著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ